2010-06-06

今、録音されたばかりの臨場感。そしてカラーの珍しいジャケット盤です。アルゲリッチとアバドのプロコフィエフ、ラベル:ピアノ協奏曲。

2010-06-06 0



☆通販レコード 新着案内☆ 
【協奏曲】 

レーベル:独 DEUTSCHE GRAMMOPHON  

レコード番号:SLPM 139349 

オリジナリティ:チューリップ・ラベル 

曲目: プロコフィエフ:ピアノ協奏曲 

ラベル:ピアノ協奏曲 

マルタ・アルゲリッチ(ピアノ) 

指揮: クラウディオ・アバド 

管弦楽: ベルリン・フィル 

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション: 
1967年録音。現在でもこの2曲の最良の演奏の1つに挙げられる名盤。但しそう評価される方がこのレコードと同等の音質で聴かれたかどうかはわかりませんが。 

ここで聴くアルゲリッチのピアノの音色の変化、色彩感、音の切れの良さなどはCDにどれだけ入っているのやら...。オーケストラも歪み感は一切なく鮮明で、今、録音されたような鮮度感に溢れた音を聴かせます。素晴らしい音質です。 

盤は傷も無く、再生でもチリ音もほとんど無く、大変良い状態で鑑賞できます。 

ジャケットは両面コーティング、スレも無く大変綺麗な状態です。尚、ジャケット正面の写真は2種類有り、こちらは珍しい方の写真(一般的にはモノクロで、アルゲリッチとアバドが写っているジャケットがポピュラー。)ですが、どちらが古い方のジャケットかは不明です。 

ⓇNM ⒿNM 

価格 ¥18,000(¥18,900 税込み、送料無料) 


お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。 
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

このエントリーはショップサイトでの販売に先駆けての案内です。正しくはショップサイトでの確認をしてください。サイトでの紹介前に予約を頂いて既に売約済みの場合があります。

Posted via web from Analog Records


重量盤!!その音にどれだけの多くの悲しみがあることか...。音楽に真実を求めるあなたなら分かることでしょう。

☆通販レコード 新着案内☆
【協奏曲】

レーベル:独 DEUTSCHE GRAMMOPHON 

レコード番号:618 670

オリジナリティ:チューリップ・ラベル、ALLEで始まる1stラベル

曲目: モーツァルト:ピアノ協奏曲第13番、ピアノ・ソナタNo.2、「ああお母さんに聞いてによる12の変奏曲」

クララ・ハスキル(ピアノ)

指揮: ルドルフ・バウムガルトナー
管弦楽: ルツェルン祝祭管弦楽団

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
ジャケットはフランス製ですがレコードは、ALLE で始まる最初期の独 DEUTSCHE GRAMMOPHON プレス盤。しかも重量盤!!

今まで国内盤やら何かで聞いて、ハスキルの良さが分からんとおっしゃる方にも聴いて頂きたいハスキルの良さが分かる一枚と言えるでしょう。ハスキルの音はけしてもごもごしていません。そのことを分かるためにも、この一枚を聞いてみたらいかがでしょうか。

その音にどれだけの多くの悲しみがあることか...。音楽に真実を求めるあなたなら分かることでしょう。

盤はチリ音もほとんどなく優秀。

ジャケットもこの時代のものとしては極めて綺麗で、まるで今つくったもののようです。尚、元々モノラル録音です。

ⓇNM ⒿNM

価格 ¥8,000(¥8,400 税込み、送料無料)


お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

このエントリーはショップサイトでの販売に先駆けての案内です。正しくはショップサイトでの確認をしてください。サイトでの紹介前に予約を頂いて既に売約済みの場合があります。

Posted via email from Analog Records

米LONDON盤ですが盤は英DECCAプレス。エルマン・トーンはスイートの極みです。

☆通販レコード 新着案内☆
【協奏曲】

レーベル:米 LONDON

レコード番号:LL-1486

オリジナリティ:ffrr・ラージ・ラベル、外ミゾ、1stラベル

曲目: ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲 No.1、

ヴィエニアフスキー:ヴァイオリン協奏曲No.2

ミッシャ・エルマン(ヴァイオリン)

指揮: エードリアン・ボールト
管弦楽: ロンドン・フィル

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
1950年代のモノラル録音ですが音質は鮮明、オーケストラの音も明解でエルマン・トーンと言われるエルマン特有の甘いヴァイオリンの音色を充分に堪能できる録音です。それは甘すぎると言われるほどの甘美な音色で、このようなヴァイオリンを聴かせる演奏家を現在のわたしたちは、もう持つ事は出来ないでしょう。そしてバックを付けるボールトの素晴らしさ、このように旋律線をいかして音楽を生き生きと聴かせてくれる指揮者もわたしたちは失ってしまいました。

盤は英DECCAプレス。モノラル・カートリッヂでかける限り単発の大きくないプチ音がたまにありますが、チリ音もあまり聞こえず良い状態で鑑賞できます。スタンパー1A-2A。

ジャケットは正面コーティング、若干のスレがあるぐらいですが上部右上に20cmほどの割れがあります。それ以外は綺麗な状態です。

ⓇNM- ⒿVG++

価格 ¥8,000(¥8,400 税込み、送料無料)


お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

このエントリーはショップサイトでの販売に先駆けての案内です。正しくはショップサイトでの確認をしてください。サイトでの紹介前に予約を頂いて既に売約済みの場合があります。


Posted via email from littleconcert

2010-06-05

オイストラフ、ロストロポーヴィチ、そしてセルの大名盤。ブラームスの2大協奏曲は2枚組での初発盤でした。

2010-06-05 0

☆通販レコード 新着案内☆
【協奏曲】

レーベル:英 EMI 

レコード番号:SLS-786

オリジナリティ:カラー切手ラベル、1stラベル オリジナル

曲目: ブラームス:ヴァイオリン協奏曲、二重協奏曲

ダヴィッド・オイストラフ(ヴァイオリン)、

ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(チェロ)

指揮: ジョージ・セル
管弦楽: クリーヴランド管弦楽団

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
1969年、ジョージ・セルは遺作と言って良い4つの録音をEMIに残しますが、それはドヴォルザークの8番、シューベルトの9番のシンフォニーとこの2曲です。なかでもドヴォルザークと並びこのブラームスの2曲は名演と言われ、オイストラフのあたたかみのある深い音色とそれにピタリとつけるセルのバックにはいささかも呼吸の乱れもありません。

ヴァイオリン協奏曲の第2楽章における録音はソロ楽器をやや前面に出し、オーケストラを少し後方に置いたもので、中央でヴァイオリンが左、チェロが右に定位します。ソロ楽器の音は良く分離して鮮明。全体オーケストラの音はマイルドで、全体に歪み感も全くありません。

盤はチリ音もほとんどなく優秀で、完品に近い状態。但し、ヴァイオリン協奏曲にお皿型のソリがありますが、トレースには全く問題ありません。

ジャケットはBOXで裏面がコーティング、スレもほとんど無く綺麗な状態です。尚、元々この2枚組がオリジナルでの発売の形です。

ⓇNM ⒿNM

(2LP)

価格 ¥15,000(¥15,750 税込み、送料無料)


お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

このエントリーはショップサイトでの販売に先駆けての案内です。正しくはショップサイトでの確認をしてください。サイトでの紹介前に予約を頂いて既に売約済みの場合があります。

Posted via email from littleconcert


デュ=プレの残した貴重な録音の1枚。モノクロ切手ラベルは最も盤質が安定しています。

☆通販レコード 新着案内☆
【協奏曲】

レーベル:英 EMI 

レコード番号:ASD-655

オリジナリティ:モノクロ切手ラベル、3rdラベル

曲目: エルガー:チェロ協奏曲、《海の絵》

ジャクリーヌ・デュ=プレ(チェロ)、ジャネット・ベイカー(コントラルト)

指揮: ジョン・バルビローリ
管弦楽: ロンドン交響楽団

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
1965年録音。デュ=プレの残した貴重な録音の1枚。また、現在でもこの曲の最高の録音の1つとしてレコード・ファンの間でも極めて人気のある一枚。3rdラベルですが音質は優秀、歪み感もなくオーケストラの音に充分な厚味もあります。

盤は弱音部で小さいチリ音が聞こえるところがありますが鑑賞の邪魔になるレベルでなく、良い状態で鑑賞できます。傷はありません。

ジャケットは正面コーティング、裏面もスレも無く大変綺麗です。

ⓇNM ⒿNM

価格 ¥6,000(¥6,300 税込み、送料無料)


お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。


このエントリーはショップサイトでの販売に先駆けての案内です。正しくはショップサイトでの確認をしてください。サイトでの紹介前に予約を頂いて既に売約済みの場合があります。


Posted via email from Analog Records



2010-03-30

あなたのマイ・ドヴォコンは何?★これが竹内氏が「驚天動地」したドヴォコンだ!! ワレフスカ/ドヴォルザーク:チェロ協奏曲

2010-03-30 0
通り過ぎようとする者をその場に留め置かずには済まさない・・・と言う書き出しで竹内喜久雄さんが書かれている「名盤選」はとても有名なのですけれども、選出されている録音は聴く機会の持てないレコードが多いのです。とても残念。良く知られているのは、レコード芸術・編の「名曲・名盤300」に掲載されている文章でしょう。これはレコード芸術誌で特集された時の原稿を再録したもので、恐らく他の執筆者が選ぶであろう定盤を避けての選択だったのではないかしら。
しかし、その後洋泉社から刊行される単行本としてまとめ直される時にも、ほとんど同じ内容のままだったので竹内氏にとっては重大な音盤である事に間違いありません。
ギブソンという指揮者については余り知られていないかも知れません。でも、オーディオファイルにはTAS優秀録音盤にギブソンのシベリウスがあった事を思い出される事でしょう。録音は間違いなく特級の優秀盤です。
ドヴォルザークのチェロ協奏曲という曲は、誰もがそれぞれに思い入れを持つ録音があると思います。聴く人それぞれが自分のイメージを想像しやすい曲ではないでしょうか、評判の高い演奏に偏っているようにわたしは感じていますから最初は多くの人が進める演奏を聴いて、あなただけの「マイ・ドヴォコン」を見つけ出してください。原体験的演奏が、とても根付きやすい音楽がドヴォルザークのチェロ協奏曲の一番の特色なのでしょう。

☆通販レコード 新着案内☆
【協奏曲】

レーベル:英 PHILIPS

レコード番号:SAL 6500 224

オリジナリティ:レッド・ラベル、1stラベル

曲目: ドヴォルザーク:チェロ協奏曲
    チャイコフスキー:ロココの主題による変奏曲

チェロ: クリスティーヌ・ワレフスカ
指揮: アレキサンダー・ギブソン
管弦楽: ロンドン・フィル

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
1971年録音。評論家、竹内喜久雄氏一押しの1枚。ちなみに「驚異的な演奏だ。凄まじい気迫と説得力。「驚天動地」とはまさにこのような演奏にふさわしい言葉だ。豊麗な音がほとばしり前進するワレフスカの強じんな感情表現は、この曲が、今この場で彼女自身によって産み出されつつあるかのような一体感となって呼吸している。」等、多少省略して書きましたが、絶賛の批評文を残していらっしゃいます。
わたしは歌心の深い第2楽章が好きですが、バックのギブソンも熱演だと思います。

録音は71年のPHILIPSだけに優秀録音。

盤は問題無く大変良い状態で鑑賞できます。

ジャケットは天の左側が8cmほどの割れ、正面右上にシールを剥いだような痕があります。録音場所がロンドンだけに、この盤がオリジナル?

ⓇNM ⒿNM

価格 ¥8,000(¥8,400 税込み、送料無料)


お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

Posted via email from Analog Records

フランスのカッサンドル工房デザインの棒付きジャケット★オイストラフ/ブルッフ、プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲No.1

このレコードが録音されたのは、1954年(英国からは 英columbia 33CX1268 として発売)です。プロコフィエフが前年3月に亡くなっていますから、哀悼の想いが演奏に込められているようです。霊妙は響きで始まって、それぞれの楽章の分かれ目が不明瞭。全体が1つの楽章だとも聴く事が出来る瞑想的で白昼夢のような音楽。ブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番と、プロコフィエフのヴァイオリン協奏曲第1番は映し鏡を覗くように不思議な感じがあります。
作曲されたのは1917年の事ですが、実際に初演されるのはパリに出てから、1923年の事です。
“メンデルスゾーンとブラームスを足して2で割ったようなまるで美しいカクテルのように楽しい”ブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番は、わたしはヨセフ・スークの演奏で親しんでいます。オイストラフはこの華麗なヴァイオリン協奏曲を、大人の音楽に仕上げています。

☆通販レコード 新着案内☆
【協奏曲】

レーベル:米 ANGEL

レコード番号:35243

オリジナリティ:レッド・シルヴァー・ラベル、1stラベル

曲目: ブルッフ、プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲 No.1


ヴァイオリン: ダヴィッド・オイストラフ
指揮: ロブロ・フォン・マタチッチ
管弦楽: ロンドン交響楽団

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
発売は米国で、プレスは英国、さらにはジャケット・デザインは仏の有名なカッサンドル工房というまるで連合国のようなレコード。1950年代のモノラル録音ですが、ヴァイオリンの音は切れが良く鮮明で瑞々しく、スタンパーが 1N-3N なので鮮度感も抜群です。魅力的な音の一言。
演奏は特にブルッフはスケールの大きな名演と言えるでしょう。マタチッチのバックも呼吸の深い、大きな音楽を造っています。

盤は傷やスレも無く美品、再生も全く問題ありません。

ジャケットは棒付きジャケ、古いものですが綺麗な状態で美品です。

ⓇNM ⒿNM

価格 ¥7,000(¥7,350 税込み、送料無料)


お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

Posted via email from Analog Records

冷美なゴールドベルク★愛器はグァルネリ・デル・ジェス『バロン・ヴィッタ』 J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲全曲

去年が生誕100年だったシモン・ゴールドベルクは、奥さまが日本人ピアニストの山根美代子さんだったからでしょうか親日家で、日本からも最も親しまれているヴァイオリニストでした。亡くなったのも夏には晩年毎年滞在していた、立山のホテルでしたね。古いレコードの話しをしているとゴールドベルクの話題になる事が良くあります。ラドゥ・ルプーとのモーツァルトやシューベルトのソナタの素晴らしさは極上。両盤は1970年代後期の録音だという事は誰もが分かっているはずなのに、古い演奏者のような錯覚を起こすのはヴィブラートを抑えた古風なヴァイオリン演奏スタイルからでしょうかね。
昭和の初めから演奏活動をしている事が、知られているからかも知れませんね。

厳格且つおっとりとした、古楽器全盛になってのバッハのイメージとは違う折り目正しいバッハです。ヴィブラートを抑えたゴールドベルクの演奏が、微妙なバランスでSP時代に「冷美」と評されていた事が聴いてわかる事でしょう。もしかしたら、現代の古楽器演奏家がSPレコード時代にタイムトリップして演奏を聴かせたら冷美きわまりないと言われるのではないかしら。

録音はジャズのブルーノート的といったら分かりやすいかも知れません。楽器それぞれにマイクをくっつけるようにセッティングしているようです。全体のブレンドよりも一つ一つの楽器の質感が小細工のない生録っぽい録られ方をしています。グレン・グールドの演奏をデジタル化して、自動ピアノでデジタル録音し直されたようにいつの時代かゴールトベルクのブランデンブルク協奏曲が生の音で聴く事が出来る時代も来るかも知れません。

オランダ室内管弦楽団は1955年にゴールドベルクが結成したオーケストラで、第2番と、第4番ではフルートを使って演奏しています。

☆通販レコード 新着案内☆
【協奏曲】

レーベル:英 PHILIPS

レコード番号:GBL-5511

オリジナリティ:あずき色ラベル

曲目: J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲 全曲


指揮: シモン・ゴールドベルク
管弦楽: オランダ室内管弦楽団

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
1958年録音。名ヴァイオリニスト、ゴールドベルクが指揮とヴァイオリン・ソロを兼ねたものですが、その演奏は古楽器全盛のこの時代でも少しも古臭さを感じさせません。その理由は音楽の清潔さと気品の故でしょう。例えば第1番1楽章でのバイオリンの気品とそれに絡むオーボエの美しさ、こういう素晴らしい音楽を聴くと現代楽器がどうとか古楽器がどうとか言うことがどうでも良くなります。要は音楽の感動を与えてくれるかどうかでしょう。ちなみにゴールドベルクのヴァイオリンは、SP時代には「冷美」と評されていましたが、正に言い得て妙とはこのことでしょう。

録音はステレオですが、本盤はモノーラル。但し、この盤のステレオはほとんど見かけません。
音質は明解で曇ったところはなく、一つ一つの楽器が聴き取れるよう。モノーラルとしては相当に優秀な音質、英プレスのせいか音に品があります。

盤は傷やスレも無く、再生も大変良い状態で鑑賞できます。

ジャケットはバラ・ジャケ。正面コーティングで2枚共に良い状態です。

2LP

ⓇNM ⒿNM

価格 ¥10,000(¥10,500 税込み、送料無料)


お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

Posted via email from Analog Records

超高価なオリジナル盤を永遠に待つのか?! マルツィ/ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲

女性が最も女性らしかった時代があった。戦後の日本では女性とストッキングが強くなった、と言われています。同じように、地震、雷、火事、親父から、怖いものが親父が無くなって久しい。男顔負けの代表と言えそうなのがチョン・キョン・ファでしょうか。
エリカ・モリーニや、ヨハンナ・マルツィが愛されているのは、女性ヴァイオリニスト皆がみんな、チョン・キョン・ファを目指しているようなところがあるからかも知れませんね。
ビジュアルな一面をアピールしているばかりの今の様子が変わることはないとは思います。ヨハンナ・マルツィ、エリカ・モリーニの写真が残されていることは嬉しいことですし、演奏が聞かれ続けていくことは素敵なことです。
ヨハンナ・マルツィがドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲を録音したドイツDGのレコードはジャケットだけでも素敵なんだけど、ぼろぼろなのに2万円以上になります。二年ほど前にオリジナル盤を紹介した事があるけれども「良いけどねえ」と返事は帰ってくるものの、容易に買って貰えませんでした。

☆通販レコード 新着案内☆
【協奏曲】

レーベル:英 HELIODOR

レコード番号:89804

オリジナリティ:-

曲目: ドヴォルザーク: ヴァイオリン協奏曲、スケルツォ・カプリチオーソ

ヴァイオリン: ヨハンナ・マルツィ
指揮: フェレンツ・フリッチャイ
管弦楽: ベルリン放送交響楽団
指揮: カレル・シェイナ
管弦楽: チェコ・フィル(スケルツォ・カプリチオーソ)

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
1969年発売。マルツィと言えば芯が通り、響きが透明で、然も音楽が優しい正統的で端正な演奏をすると言うのが評価としてありますが、ここでは同郷の指揮者フリッチャイをむかえて結構情熱的な面を見せています。こういうしみじみとし、しっとりとしたヴァイオリンの演奏はもう現代では聞くことが出来なくなりました。
録音は50年代のモノラル録音を、69年にステレオ化したもの。ヴァイオリンは真ん中に定位しますが、オーケストラはそう広がりません。
英プレスということもあって、ヴァイオリンはドイツ盤よりも艶と品のある音。

盤はプチ音も無く、大変良い状態で鑑賞できます。

ジャケットは正面コーティング、裏面上下に若干のスレがありますがやぶれ等はありません。

オリジナルのドイツDG盤は超高価なレコードですが、この盤でも充分に楽しめます。


ⓇNM ⒿNM-

価格 ¥9,000(¥9,450 税込み、送料無料)


お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

Posted via email from Analog Records

2010-03-06

人は必ず死ぬ。だから死にがいのある生き方しないといけない★リヒテルのラフマニノフ

2010-03-06 0

★このレコードにはご注文を頂きました★

【協奏曲】
レーベル: 独DEUTSCHE GRAMMOPHON
レコード番号: SLPM 138 076
オリジナリティ: チューリップ・ラベル
曲名: ラフマニノフ:ピアノ協奏曲No.2,6つの前奏曲
演奏家:
ピアノ スヴィアストラフ・リヒテル
指揮 スタニスラフ・ヴィスロスキ
管弦楽 ワルシャワ国祭フィル
コンディション ⓇNM、ⒿEX

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
これまた何の説明の必要ない名盤中の名盤です。
Ⓙジャケットは全体にきれいですが左端上部に、2cm位のハガレがあります。これが無ければNM評価。
Ⓡ盤はグッド・コンディション。問題無くNM評価です。
価格:7,000円(7,350円)

ジャズに喧嘩セッションとして有名なレコードがあります。一枚の演奏時間の中で同じ扱いを2人のプレーヤーが競い合った結果、レコードとなって発売されたものを聴いたらピアニストの演奏した部分が一部カットされてしまっていたというものでした。映画でもアラン・ドロンとジャン・ポール・デルモントの登場カット数、映画の中で着替えている衣装も同じ数になっている「ボルサリーノ」は、わたしのお気に入りのフランス映画です。ギャング映画なのに、ファッショナブルなところが好きで、スター俳優の動くファッションカタログのようです。写真だけではなくて、動いてくれることで尚嬉しいですね。
リヒテルが「死にがいのある生き方をしないといけない」と思っていたかどうかは知りませんけれども、リヒテルのラフマニノフ協奏曲第2番のレコードは聴かないままでは死んではいけない録音の1つです。と断言したいです。
リヒテルとカラヤンがただ一度、剣を交えたチャイコフスキーの録音が、喧嘩をして残った録音でないことは聴けば誰もが分かることですけれども手兵のウィーン・フィルが東側が用意した録音スタジオに赴くのを恐れて、カラヤンが単独赴いての数時間。レコーディングに予定していた時間が終わったら、録音した音を確認することなくスタジオを後にしたのは映画にしたらとてもスリリングな脚本が作れそうな気がします。
録音に使ったのはウィーン交響楽団。ウィーン・フィルなら、もっと良かっただろうにせっかくのリヒテルとのセッションがもったいないという声もあるけれども、カラヤンのもう一つの手兵だけに準備は細やかにツーカーのアンサンブルになっていて、ウィーン・フィルよりもふさわしいとわたしは思います。
ドイツ国内と全世界盤と、2種類のジャケットデザインが存在するのもイメージを思い起たせる部分です。


icon
iconCDでの購入は HMV で。

お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

Posted via email from littleconcert's posterous

オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング

2010-02-25

シュリンク付き!!アッカルドのヴァイオリンは眩しすぎる時があるから、ゲヴァントハウス管弦楽団がサングラスになってくれています。

2010-02-25 0

☆通販レコードの紹介☆
【協奏曲】

レーベル:蘭 PHILIPS

レコード番号: 9500407

オリジナリティ: レッド・ラベル、1stラベル

曲目: ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲

ヴァイオリン: サルヴァトーレ・アッカルド

指揮: クルト・マズア

オーケストラ: ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
1978年、東独のドイツ・シャルプラッテンとの共同作業による録音。イタリア人アッカルドのヴァイオリンの音はつやつやと明るく、美しい音。バックのオーケストラはライプチヒらしい少しくすんだ音色で、ヴァイオリンの美しさとの対比が効果的な優秀録音。

盤は殆どノイズもなく、極めて良い状態。


ジャケットも全体がシュリンクに包まれて、これも極めて良いコンディションです。


ⓇNM ⒿNM

価格 ¥5,000(¥5,250 税込み、送料無料)


お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

Posted via email from littleconcert's posterous

歌って、歌って、歌って、歌っている官能的なヴァイオリン!! アモワイヤルのメンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲

☆通販レコードの紹介☆
【協奏曲】

レーベル:仏 ERATO

レコード番号:STU - 70803

オリジナリティ:オリジナル

曲目: メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲、フィンガルの洞窟、序曲 美しいメルジーネの物語

ヴァイオリン: ピエール・アモワイヤル

指揮: テオドール・グシュルバウアー

オーケストラ: バンベルグ交響楽団


試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
1973年録音。アモワイヤルの美音を満喫させてくれる優秀録音盤で、そのヴァイオリンは艶やかな上にも艶やか且つしなやかで官能的とも言えます。この曲はやはり、このような美音のヴァイオリニストに徹底的に歌って貰いたいものです。美しいといっても甘いだけでなく、極めて清潔な演奏です。

盤はチリ音もほとんど無く、極めて良い状態。


ジャケットはWジャケ、汚れやぶれもなく中も真っ白で文句の無い良い状態。


ⓇNM ⒿNM

価格 ¥5,000(¥5,250 税込み、送料無料)


お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

Posted via email from littleconcert's posterous

美盤!!美ジャケの独チューリップ・ラベル。瑞々しいアルゲリッチと生気溢れるアバドのショパン:協奏曲第1番 流石にお値段は高め。

美盤!!美ジャケの独チューリップ・ラベル。瑞々しいアルゲリッチと生気溢れるアバドのショパン:協奏曲第1番 流石にお値段は高め。
☆通販レコードの紹介☆
【協奏曲】
レーベル:独 DEUTSCHE GRAMMOPHON
レコード番号:SLPM 139 383
オリジナリティ:チューリップ・ラベル
曲目: ショパン:ピアノ協奏曲No.1、リスト:ピアノ協奏曲No.1
ピアノ: マルタ・アルゲリッチ
指揮: クラウディオ・アバド
オーケストラ: ロンドン交響楽団

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
1968年録音。ピアニスト、指揮者共に若々しく気迫に溢れた演奏を行っているということに関してはピカイチの名演。アバドの生気に溢れた音楽造りは現在のアバドとは別人のように力強いものです。
録音はピアノのタッチは明解、且つ瑞々しいもの。音の鮮度感も抜群です。

盤は傷も無く美盤。一部で鑑賞の邪魔にならない、チリ音があります。

ジャケットはコーティング・ジャケット、問題無く綺麗な状態の美ジャケです。

ⓇNM ⒿNM
価格 ¥18,000(¥18,900 税込み、送料無料)

お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

.
オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング

2010-02-24

チューリップラベル美盤!! 名曲名盤300の第1位に上げられているフルニエのドヴォコン

2010-02-24 0

チューリップラベル美盤!! 名曲名盤300の第1位に上げられているフルニエのドヴォコン

☆通販レコードの紹介☆
【協奏曲】

レーベル:独 DEUTSCHE GRAMMOPHON 

レコード番号:SLPM - 138 755

オリジナリティ:チューリップ・ラベル

曲目:ドヴォルザーク:チェロ協奏曲

チェロ: ピエール・フルニエ
指揮: ジョージ・セル
オーケストラ: ベルリン・フィル


試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション:
1962年録音。このレコードのプレスは66年3月です。この曲の代表的名演の1つでレコード芸術誌の名曲名盤300でも第1位にあげられています。木目細やかなフルニエの語り口は洗練されきっていて、それを力強いセルのバックが支えるという理想的なものです。

録音は DEUTSCHE GRAMMOPHON らしい少し固めの音質ですが、歪み感が無く弦の音はフォルテでも伸びきっていて透明感があります。優秀録音。

盤は傷は無く美盤。ノイズ感もほとんど無く、大変良い状態で鑑賞できます。


ジャケットは正面コーティング。汚れ、やぶれも無くNMコンディションです。

ⓇNM ⒿNM

価格 ¥9,000(¥9,450 税込み、送料無料)


お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。
稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

Posted via email from littleconcert's posterous