2011年10月31日月曜日

真夏のビールが恋しいあなたへ - こばとらぢお、10月31日がお祝いの皆さんへ

2011年10月31日月曜日 0

葛根湯で済ませていたのだけれども夕べ、大きなくしゃみが間隔を置いて出るようになったので風邪薬を飲んだら、鼻水がツーと出るようになった。風邪薬が逆効果じゃ無いか、とは思わないけれども身体の中のウイルスを退治する応援団だと思えば良い。

身体のだるさも戦っている時と同じ、布団に伏せっていなければならないほどではないのが良いところ。それだけでも薬を飲んだ意味はあったのだろう。暦の上では今日がハロウィーンだけれども、月曜日でもあるし昨日の日曜日に「ハロウィーン・スペシャル」は完了できたのは良かった。心にかかること無く、ぐっすり朝は眠れました。寝る前に「三丁目の夕日」の千歳飴の話を読んだりしていたので、睡眠時間は6時間に足りないほどだろうけど頭ははっきりしています。鼻がむずむずするぐらいです。

さてさて10月31日には友達が二人、お誕生日。そして、一人の可愛い娘の結婚記念日。劇的だったよね、ハロウィーン・パーティでの衝撃発表。全世界のネットフレンドから祝福されるのは彼女たちが素敵だからね。

10月31日がお誕生日のふたりへ。



秋月

秋の月。

夕焼け時でまだ太陽がぬくめた空気で寒いことは無かったけれども、空の月は冴え冴えとしていて澄んだ冷ややかな空気の中を切り進んでいる刃のようだった。

秋月

不思議と中空にピントが合ったので、シャッターを切りました。雲の色合いによるものか、空気の中に何か対象物を見つけたのか、手前の木々が程良い加減で、水墨画の世界のようです。

目視ではもう少し赤みのある紫の雲でした。

高画質のオリジナルは、Flickrでコンタクトを頂いた方のみご覧いただけます。 http://flic.kr/p/aAASGW

Posted via email from 熊本の宙

Happy Halloween Collection #6

お菓子かいたずらか?・・・白雪姫の7人のこびと達って、ハロウィーンで家々を回る子どもたちかな。シンデレラのカボチャの馬車は、お城の舞踏会がハロウィーンの夜の宴だったのでしょうか。赤ずきんちゃんを食べようとやってきた狼。森の中で赤ずきんちゃんは栗拾いしていたのでは無いかしら。う〜ん、三つのお話しが同じ季節に起こっているような気がしてきた。

来年まで、少し探求してみようかな。

Peanuts-halloween-trick-or-treat

Happy Halloween Collection #6



Happy Halloween Collection #5

美女と野獣・・・とは言うけれども、野獣は日頃は先に寝落ちするぐらいが良い。可愛いというよりも、いざという時には、とことん頑張って貰わなければいけませんからね。女はもとより細々しく動き回るように生まれついています。確かな護りが出来たと確信すると、お姫様からお局様にもなります。

Disney-for-adults03

Happy Halloween Collection #5



 
アマデウスレコード☃ブログ組曲第4番. Design by Pocket