2012-01-30

米COLUMBIA MS-6869 2EYEラベル☆ワルター指揮コロンビア響、モーツァルト:交響曲No.40,ハイドン:交響曲No.88

2012-01-30 0

Ms6869

《通販中》2012年1月29日現在在庫あります。

【交響曲】 通販中 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e513972.html

  • レーベル:米 COLUMBIA
  • レコード番号:MS - 6869
  • オリジナリティ:2EYEラベル

曲目

  • モーツァルト:交響曲 No.40
  • ハイドン:交響曲 No.88

演奏

  • 指揮: ブルーノ・ワルター
  • 管弦楽: コロンビア交響楽団

2011-11-08

米COLUMBIA MS-6869 2EYEラベル☆ワルター指揮コロンビア響、モーツァルト:交響曲No.40,ハイドン:交響曲No.88

2011-11-08 0

Ms6869

《通販中》2011年11月8日現在在庫あります。

【交響曲】 通販中 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e513972.html

  • レーベル:米 COLUMBIA
  • レコード番号:MS - 6869
  • オリジナリティ:2EYEラベル

曲目

  • モーツァルト:交響曲 No.40
  • ハイドン:交響曲 No.88

演奏

  • 指揮: ブルーノ・ワルター
  • 管弦楽: コロンビア交響楽団

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション: 

  • 2EYEラベルですが、6EYEとの大きな差は感じられませんので、お買い得と言えるでしょう。
  • 盤はほとんどチリ音も無く、大変良い状態で鑑賞出来ます。
  • ジャケットも正面下部に少しスレがあるぐらいで、綺麗な状態です。

コンディション:

ⓇNM ⒿNM

2011-06-05

SOLDOUT★モノーラル録音の凄みを聴け!!6EYEラベル★ブルーノ・ワルター指揮ニューヨーク・フィル / ブラームス:交響曲No.2 1stラベル http://amzn.to/lOzM4B

2011-06-05 0

SOLDOUT:ワルターのブラームスと言ったら穏やかな演奏のコロンビア交響楽団との録音ではなくて、引退前のニューヨーク・フィルとの1953年のモノラル録音です。ステレオ録音盤は好みの分かれるところですが、凄みのある指揮で弦の音はしなやかで美しく、音に張りもあり、その部分ではステレオ録音に負けていません。モノラルの優秀録音。演奏はこの曲の中でもトップ・クラスは間違いのないところ。最もわたしが言うまでもなく、いろんなところで No.1 と言われてますが...。壮年期のワルターだけに晩年の温厚一点張りでなく、優しい表情とそれだけでなくトスカニーニ流の迫力を併せ持った名演です。実際モノラル時代のワルターはステレオ時代と違い、男性的な迫力を持った名演を多く残しているのですが、余り話題にならないのが不思議なところ。モノラルだから?それにしても正面のワルターは何を見つめていたのでしょう、なんとも言えない不思議な表情とは思いませんか。 http://amzn.to/lOzM4B

Ml5125-2010soldout

ブルーノ・ワルター指揮ニューヨーク・フィル / ブラームス:交響曲 No.2SOLDOUTに成りました。レコードは2011年6月4日(土)着で発送済みです。

アナログ・オリジナル盤について、詳しくはこちらをご覧下さい amadeusclassics.otemo-yan.net

通販レコード SOLDOUT 2010年3月31日掲載時の情報

【交響曲】

  • レーベル:米 COLUMBIA
  • レコード番号:ML - 5125
  • オリジナリティ:6EYEラベル、 1stラベル

曲目: ブラームス:交響曲 No.2

演奏:

  • 指揮: ブルーノ・ワルター
  • 管弦楽: ニューヨーク・フィル

SOLDOUT★フィナーレの凄みは有名!それ以上に第1楽章の歌は美しい!6EYEラベル★ブルーノ・ワルター指揮ニューヨーク・フィル / ブラームス:交響曲No.2 1stラベル http://amzn.to/lOzM4B

SOLDOUT:宇野功芳氏がこの曲のNo.1にあげた名盤ですが、CDとは比較にならぬ音の良さで、第1楽章出だしのニューヨーク・フィルの弦の音の良さと言ったら!艶やかでありながら、力強さと音に張りがあり、尚かつ品の良さがあります。LPレコードで聞き慣れていたモーツァルトの40番を、SP盤で聞いたときの瑞々しさに撃たれたときのようです。と言ったところで、CD世代はワルターの録音に嫌悪感を持つほどでもなくとも、各評論家が高く評価するので評論家に対するアンチテーゼを起こしたいのかも知れません。でも、SPレコードとは言わないけどニューヨーク・フィルと録音しているモノラルLPレコードを聴いてみて下さい。評論家の先生たちは年功序列に前へ習いなのですよ。 http://amzn.to/lOzM4B

Ml5125soldout

ブルーノ・ワルター指揮ニューヨーク・フィル / ブラームス:交響曲 No.2SOLDOUTに成りました。

アナログ・オリジナル盤について、詳しくはこちらをご覧下さい amadeusclassics.otemo-yan.net

通販レコード SOLDOUT 2009年1月21日(初掲載は2008年9月以前)掲載時の情報

【交響曲】

  • レーベル:米COLUMBIA
  • レコード番号:ML - 5125
  • オリジナリティ:6EYEラベル、 1stラベル

曲目: ブラームス:交響曲 No.2

演奏:

  • 指揮: ブルーノ・ワルター
  • 管弦楽: ニューヨーク・フィル

2011-06-03

売約済☆フィナーレの凄みは有名!それ以上に第1楽章の歌は美しい!6EYEラベル★ブルーノ・ワルター指揮ニューヨーク・フィル / ブラームス:交響曲No.2 1stラベル http://amzn.to/lOzM4B

2011-06-03 0

売約済:宇野功芳氏がこの曲のNo.1にあげた名盤ですが、CDとは比較にならぬ音の良さで、第1楽章出だしのニューヨーク・フィルの弦の音の良さと言ったら!艶やかでありながら、力強さと音に張りがあり、尚かつ品の良さがあります。LPレコードで聞き慣れていたモーツァルトの40番を、SP盤で聞いたときの瑞々しさに撃たれたときのようです。と言ったところで、CD世代はワルターの録音に嫌悪感を持つほどでもなくとも、各評論家が高く評価するので評論家に対するアンチテーゼを起こしたいのかも知れません。でも、SPレコードとは言わないけどニューヨーク・フィルと録音しているモノラルLPレコードを聴いてみて下さい。評論家の先生たちは年功序列に前へ習いなのですよ。 http://amzn.to/lOzM4B

Ml5125baiyaku

ブルーノ・ワルター指揮ニューヨーク・フィル / ブラームス:交響曲 No.2売約済に成りました。

アナログ・オリジナル盤について、詳しくはこちらをご覧下さい amadeusclassics.otemo-yan.net

通販レコード 売約済 2009年1月21日(初掲載は2008年9月以前)掲載時の情報

【交響曲】

  • レーベル:米COLUMBIA
  • レコード番号:ML - 5125
  • オリジナリティ:6EYEラベル、 1stラベル

曲目: ブラームス:交響曲 No.2

演奏:

  • 指揮: ブルーノ・ワルター
  • 管弦楽: ニューヨーク・フィル

売約済☆モノーラル録音の凄みを聴け!!6EYEラベル★ブルーノ・ワルター指揮ニューヨーク・フィル / ブラームス:交響曲No.2 1stラベル http://amzn.to/lOzM4B

売約済:ワルターのブラームスと言ったら穏やかな演奏のコロンビア交響楽団との録音ではなくて、引退前のニューヨーク・フィルとの1953年のモノラル録音です。ステレオ録音盤は好みの分かれるところですが、凄みのある指揮で弦の音はしなやかで美しく、音に張りもあり、その部分ではステレオ録音に負けていません。モノラルの優秀録音。演奏はこの曲の中でもトップ・クラスは間違いのないところ。最もわたしが言うまでもなく、いろんなところで No.1 と言われてますが...。壮年期のワルターだけに晩年の温厚一点張りでなく、優しい表情とそれだけでなくトスカニーニ流の迫力を併せ持った名演です。実際モノラル時代のワルターはステレオ時代と違い、男性的な迫力を持った名演を多く残しているのですが、余り話題にならないのが不思議なところ。モノラルだから?それにしても正面のワルターは何を見つめていたのでしょう、なんとも言えない不思議な表情とは思いませんか。 http://amzn.to/lOzM4B

Ml5125-2010baiyaku

ブルーノ・ワルター指揮ニューヨーク・フィル / ブラームス:交響曲 No.2売約済に成りました。

アナログ・オリジナル盤について、詳しくはこちらをご覧下さい amadeusclassics.otemo-yan.net

通販レコード 売約済 2010年3月31日掲載時の情報

【交響曲】

  • レーベル:米 COLUMBIA
  • レコード番号:ML - 5125
  • オリジナリティ:6EYEラベル、 1stラベル

曲目: ブラームス:交響曲 No.2

演奏:

  • 指揮: ブルーノ・ワルター
  • 管弦楽: ニューヨーク・フィル

2011-01-18

SOLDOUT★スリムで美しい★ワルター、モーツァルト:後期六大交響曲 2EYEラベル、初発BOX

2011-01-18 0

世代に関係なく話題にすぐ入れるのが嬉しいクラシック音楽。ロックはお気に入りのレコード、CDのジャケットを見せて貰っているだけで年代が把握できる感じがします。ジャズもそういったところが若干あるかな。マイルス・デイヴィスが好きだと話しがあったところで、好きなアルバムのタイトルをあげて貰うと世代で別れるものです。どのアルバムから聴くようになったと言うことなく、その人の実年齢が愛好するレコードに添っているのが感じられるもので、音楽は時代を反映しているものだなと思います。

さて、時代の音楽ではなくて歴史の古いにかかったクラシック音楽のレコードはそれほどではないもので、「ワルターのモーツァルトは」と言っただけでの素敵なところ、少し残念なところがおおむね意見が揃うと又面白いものです。でも世代間は出てくるもので、ワルターのモーツァルトには三つの顔があったんだと気がつくのです。ウィーン・フィル、コロンビア交響楽団、ニューヨーク・フィル、あなたのワルターのモーツァルトはどれですか?

このレコードは、2011年1月14日にSOLDOUTしました。

2010-12-01

スリムで美しい★ワルター、モーツァルト:後期六大交響曲 2EYEラベル、初発BOX

2010-12-01 0

世代に関係なく話題にすぐ入れるのが嬉しいクラシック音楽。ロックはお気に入りのレコード、CDのジャケットを見せて貰っているだけで年代が把握できる感じがします。ジャズもそういったところが若干あるかな。マイルス・デイヴィスが好きだと話しがあったところで、好きなアルバムのタイトルをあげて貰うと世代で別れるものです。どのアルバムから聴くようになったと言うことなく、その人の実年齢が愛好するレコードに添っているのが感じられるもので、音楽は時代を反映しているものだなと思います。

さて、時代の音楽ではなくて歴史の古いにかかったクラシック音楽のレコードはそれほどではないもので、「ワルターのモーツァルトは」と言っただけでの素敵なところ、少し残念なところがおおむね意見が揃うと又面白いものです。でも世代間は出てくるもので、ワルターのモーツァルトには三つの顔があったんだと気がつくのです。ウィーン・フィル、コロンビア交響楽団、ニューヨーク・フィル、あなたのワルターのモーツァルトはどれですか?

2010-10-21

《SPレコードを聴く》Mozart's Opera: The Magic Flute Overture [1928]

2010-10-21 0
謎の多い《魔笛》。モーツァルトが晩年に書き上げた歌劇《魔笛》は,題材はおとぎ話のようでドイツ・メルヒェン・オペラの第1番に味わうには特別にふさわしい音楽の玉手箱です。でも、お話しには謎めいたところが多すぎる。
このイラストは1791年、モーツァルトの初演時の台本の表紙を飾っていたものです。オペラは東洋の何処か、日本を舞台にしたお話しだと解説されている本もありますがエジプトのような、摩訶不思議なアイテムがたくさん書き込まれています。
秘密結社フリーメーソンの思想が隠されてでもいたのでしょうか、当時のお金持ちが権利を買い取ってしまったという事で以降の発行されたものからは削除されてしまいました。