2012-02-22

ダウンロードで試聴も1つの聴き方です。それで終わらないから、音楽が好きと言える。

2012-02-22 0

最初に聴いたレコードの印象は根強いもので、それを基本に聴き分けていくのも良い。クラシック音楽の聴き方にはいろいろとあるけれども、好ましいか良くわからないかでも良いと思う。大切なのはいくつもの演奏を聴く機会を作ることです。
メンデルスゾーン、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲は、知らず知らず、意識無いまま多くの演奏を聴いているものです。

Ge_deutsche_grammophon_slpm_139_120_peinemann_maag_dvorak_violin_concerto_ravel_tzigane

FMの放送、テレビでのライヴ。そのほかにCMや、番組のBGMにも良く出てくる。
ドヴォルザークは有名で、新世界はたくさん聴くけど協奏曲ってほとんど聞きませんね。
もっと種類を聞いてみたいところだけど、それはまだドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲のスタンダードが無いという事になるのかな。

アマデウスクラシックス!クラシック専門アナログ初期盤LPレコード通販サイト:ダウンロードで試聴も1つの聴き方 via amadeusclassics.otemo-yan.net

2012-02-21

1つの曲にたくさんの演奏があるクラシック音楽。曲名は分かったのに、CDショップで立ち往生・・・

2012-02-21 0

クラシック音楽って同じ曲が、どうしてこんなにたくさんの演奏があるの?

カラヤンは知っているけれど、ベルリン・フィルの他にウィーン・フィルもあるし、ウィーン交響楽団って、どう違うの?リヒテルにツィマーマンってピアニストは違うし、あ、ワイセンベルクって違うレコード会社からも出ているんだね?

Ukdeccasxl6301backhausmozartsonatasno

初めての曲、まだ聴いたことの無い演奏のレコードを買うのは勇気のいることで背中を押されるにしても、押され方次第です。
最初にクラシックのLPレコードを買ったのは小学校4年生の時だったけれども、テレビで聴いての感動からでした。フレーズが印象的で、しかし曲目も作曲家も分からない。テレビ番組で使用されていた部分だけをひたすら頭の中でリピートしては陶酔していました。
その時のわたしに、それがクラシック曲だったか番組で作られた曲かの区分けもつかなかった。ひょんな事で曲目を知った、わたしは早速レコードショップへ行った。
しかし、まぁ。同じ曲目で違う演奏家のレコードがたくさんあることよ。

アマデウスクラシックス!クラシック専門アナログ初期盤LPレコード通販サイト:曲目が分からない ドキドキして行ったレコード店で via amadeusclassics.otemo-yan.net

2012-02-20

演奏、録音、デザイン すべてが整っている理想のレコード

2012-02-20 0

昨日の熊本城マラソンも記念すべき第一回が済みましたが、選手にはつらい天気ではなかったでしょうか。
雨、雪が降ったわけではありませんが、低温注意報が出ていたほどで気温はとても低いものでした。
太陽の当たる面では寒さを感じないものの、物陰ではぐんと身震いするほど。

インフルエンザも流行っているので注意。
わたしはとうとうダウンしました。土曜日に風邪気味かなと思った時に、温かくしておけば良かったのですが油断して日曜日に発熱。現在病気と闘いながら更新しています。

Slpm139120

独DEUTSCHE GRAMMOPHON SLPM 139 120 Peinemann(vn), Maag DVOŘÁK: Violin Concerto, RAVEL: Tzigane

アマデウスクラシックス!クラシック専門アナログ初期盤LPレコード通販サイト:理想のレコード 演奏、録音、デザイン すべてが整っている via amadeusclassics.otemo-yan.net

2012-02-18

ヴァレンタイン・セレクション Tail03 - 勝間和代さんとのやりとりで心得たことと負けるなウルトラマン

2012-02-18 0

ブログはサイトと異なり、短い時間に目を通しやすくモバイルでも観られているから深くならず、こざこざして居ないのが好ましい。あまりにも長い文章はつかれますよね。
2年前に、勝間和代さんとのやりとりでコラムやエッセイは1,000文字がベストだと教わりました。コラムの仕事を頂いた時も900文字で。長くなっても1,200文字に納めてください。そう念を押されました。
今回のこのヴァレンタインに書いた話。書き上げたら3,000文字有りました。このブログが1記事の上限が何文字かは分かりませんけれど(おそらく1万文字までは大丈夫でしょうが)。区切り区切りで読みやすく纏め直して、一週間のシリーズとしました。

Uk_emi_asd2751_jacqueline_du_pre_dvorak_cello_concerto

アマデウスクラシックス!クラシック専門アナログ初期盤LPレコード通販サイト:勝間和代さんとのやりとりで心得たこと via amadeusclassics.otemo-yan.net

ヴァレンタイン・セレクション Tail02 - 雨降りの朝に聴くのに最適のレコード

ドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲は、チェロ協奏曲ほどには親しまれて聴かれている曲ではないけれども、冒頭のオーケストラの力強いユニゾンを聴いただけでゾクゾクとする。ヴァイオリンのソロが登場する頃には、もうドヴォルザークの森の中に取り込まれている。
日頃、午後に音楽を聴く時には然程意識して聴く音楽や演奏を慎重に選ぶことは無いけれども、朝一番に聴く音楽、演奏は毎朝慎重になります。

Ge_deutsche_grammophon_slpm_139_020_karajanbpo_shostakovich_symphony_no

2012-02-16

ヴァレンタイン・セレクション Tail01 - トキメキ、ドキドキするレコード http://amzn.to/yaRVz9

2012-02-16 0

水曜日は午後になって良い天気となり、今日はお天気日和かと期待したのですが曇ってすっきりしません。温度は温かいのだけど、お日様も顔を出したり隠したり。
楽しみなヴァレンタインの日も熊本はあいにくの雨で、しかも肌寒いのか温かいのかはっきりしない。部屋が充分に暖まっている様子ではないけれども身体、なかでも顔がぽっぽする。でも、暖房を止めると暫くして手足の先から寒さを感じてしまう。どうしたものか悩むところです。
どちらつかずは、ヴァレンタインのチョコレートを渡す前の気持ちに似てる。どきどきタイミングを観ているのよりは気が楽かしら。