2010年1月27日水曜日

☆公演情報☆ 劇団真夜中ミサイル 第五回公演 DEAD OR MISSILE(デッド オア ミサイル)

2010年1月27日水曜日
「真夜中ミサイル」着弾!!
真夜中に限らず昼日中から「ミサイル」を受けるのが楽しみなわたしですけれども、二人お相手した夜の仕事から帰宅したら熊本の劇団真夜中ミサイルから公演情報が届いていました。
Twitterで昨日フォローを受けたところですが、投稿内容に目を通していたら「公演情報」をどうTwitterでいかせるものかと思案されているようでした。
とりあえずは、

ツイッターって、芝居の宣伝に使えるかなぁ?地元周辺の人をフォローしまくって、フォロー返して頂いた方に向けて、上演宣伝のつぶやきを増やせば観に来て頂けるだろうか?悪巧みって訳じゃないけど、そんな事を考えてしまいました。

☆公演情報☆ 劇団真夜中ミサイル 第五回公演 DEAD OR MISSILE 熊本上演2月20日と21日

現在地が熊本周辺の方を、いっぱいフォローしてみました。宜しくお願い致します!

と、わたしもフォローしていただいたようです。
まだまだTwitterをはじめられたばかりのようです。
基本的にはフォローしていただいて、メッセージを頂いてからわたしの方からご返事を返すようにしているのですけれども初心者サービスをモットーにしていますので、フォローして「お手伝いさせて下さい」とお願いをしておりました。
熊本では学生演劇も盛ん。しかし、上演をするとなると難しい状況にどの劇団もあるようです。以前は郵便貯金会館「メルパルク」が安い経費で使うことが出来ましたが、数年前に新しく建て替わってから費用も高く、また、ホールが多目的用にデザインされてしまいましたので不便を感じています。音楽関係の利用者からは、ほとんどそっぽを向かれています。
建築デザイナーさんの個人的なアピールで設計が決まったのではないかしら。
それまでの利用者の情報を分かっていないで作ってしまったのではないかしら。
それに代わる箱として、RKK熊本放送が小さいスタジオを提供してくれるようになったり、今回、劇団真夜中ミサイルが公演する現代美術館のアートロフトが活動のスペースを提供してくれるようになりました。
それはとくに、現代美術館の女性代表の裁量によるところが大きくて、本当に嬉しくまた同じ女性として誇らしいです。
これからも、熊本の若い男性たちの活動を応援していきます。

☆公演情報☆
劇団真夜中ミサイル 第五回公演
DEAD OR MISSILE(デッド オア ミサイル)
脚本・演出:伊藤匠
出演:坂本ゴンタ・麻生啓明・田中亮次・ARAKO・伊藤匠
日程:2010年 2月20日(土) 18:00〜
2月21日(日) 14:00〜/17:00〜
(開場時間は上記開演時間の30分前になります)
会場:現代美術館アートロフト
料金:全席自由 1000円

近い将来。僕たちは一年に一人、教育の一環として殺される…。
(ストーリー)
「毎年、体育祭で一人殺してもいい」
青少年の生きることへのやる気の無さに国が出した答えがこれだった。
目の前で殺される生徒を目の当たりにさせ、死に物狂いで生きる心を植えつけさせるのだと、
あまりに理不尽な制度に抗う術も気力もない学生たちは、黙って従うしかなかった。
そこへ・・・
そんな教育は許されるはずがない!真っ向から立ち向かう少年がいた。
彼の名はハイジ。
しかしながら、立ちはだかる強大な力を前に挫折した彼は、剣術の修行へ・・・
これまでに殺された生徒たちの無念を晴らすため、
この国の未来を救うため、そして自分自身の希望をかなえるため、
一年後の体育祭に復讐することを誓ったハイジは見事本懐を遂げられるのだろうか!!
真夜中ミサイルの真骨頂というべき笑いと殺陣のコラボレーションアタック!
バカバカしさに輪をかけて遂に第五弾ミサイル発射です!!

問い合わせ
ミサイル制作委員会
090−4584−6222(水田)
redfunk@docomo.ne.jp
midnightmissile@yahoo.co.jp
最新情報は、真夜中ミサイルHPにて
http://www.geocities.jp/midnightmissile/
オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング

0 コメント:

 
アマデウスレコード☃ブログ組曲第4番. Design by Pocket