2012年1月9日月曜日

US NONESUTCH HC-73030 SERGIU LUCA / J.S.Bach : The Sonatas and Partitas for Unaccompanied Violin BWV 1001-1006

2012年1月9日月曜日
史上初のバロック・ヴァイオリンをセルジュ・ルカが演奏して録音された全曲録音盤だと、おそらく思われる。そして確か、日本では抜粋盤が発売されただけだった。この後、クイケンなどが録音し今や古楽器による演奏は珍しいともなんとも無くなっている。
正直レイチェル・ポッジャー盤を聞いてからは、このヴァイオリンの聖典・・・《無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ》の楽しみ方が変わりました。ユニークな演奏もコレクションに増え、このセットはもはや過去のものとしてしまいがちですが、わたしはこのルカ盤を忘れられない。演奏に品があり、聴いていて自然と笑みが浮かんでくる心地よさは"ひとり遊び"として楽しみながら弾く"練習帳"だと考えている人がいることも分からせてくれる。
楽器は、1669年製ニコロ・アマティを使用。弦の1本1本が見える様な優秀な録音で、何故にこのような解釈をしたのか、けっこう詳細な解説が付されています。

Hc73030

 

器楽曲】ストアサイトで通販中 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e105160.html

  • レーベル   米 NONESUTCH
  • レコード番号 HC-73030
  • オリジナリティ:1stラベル

曲目

J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ全曲

演奏

 セルジュ・ルカ(ヴァイオリン)

試聴感とレコード盤、BOXのコンディション

  • 1977年初出。録音も77年です。楽器はアマティ(1669年製)。ノンサッチの自社録音で歪み感ゼロ、弦の一本一本が見えるような優秀録音で、ヴァイオリン・ソロの中では相当上位にランクされる録音でしょう。
  • 盤質は優秀、ノイズもほとんどありませんが、パルティータNo.3の4楽章に浅い傷があり、その部分でプチ音が20回ほどあります。ほかは全く問題無しです。
  • ジャケット(BOX)もきれいな状態です。


(R)NM〜EX (J)NM 価格(税込み、送料込み価格) 15,000円(15,750円)

  • お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。
  • SOLDOUT、売約済と成っているレコードでも扱っているレコードは 一点物ですから同じコンディションのレコードは再びご用意は出来ませんが、御希望の場合は探しますのでご連絡下さい。
アマデウスクラシックス!アナログ初期盤LPレコード通販サイト:J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンソナタ/ルカ 1stラベル via amadeusclassics.otemo-yan.net

Posted via email from Instrumental Music

Posted via email from Analog Records

0 コメント:

 
アマデウスレコード☃ブログ組曲第4番. Design by Pocket