2011年9月24日土曜日

Google+を使ってメールマガジンが出来るんじゃなイカ?! - フリーでメーリング・リスト、写真も動画も自由自在

2011年9月24日土曜日

おはようございます。音符のあるデザインは気になります。身につけるモノで在れ生活雑貨で在れ、身につけられるモノは特に。さて土曜日、朝の六時には起きて“音楽の泉”を聞きたかったんだけど、ぐっすりでした。起きたら10時過ぎていた。寝たのが午前3時半過ぎだったので、しっかり寝ていました。
台所に立って珈琲を入れながら再確認する。土曜日なのよね、でも隣近所の静かさが日曜日のような錯覚をさせます。
ただいま、郵便局のバイクが回ってる。その音に土曜日だなと思わされますけれども、あなたのところの郵便配達もバイクなのかしら。

送信者 Google Plus

Google+でおはよう挨拶したら早速、お返事が来た。「雪深いところでなければ、どこでも基本はバイクではないだろうか」と言う事でした。ハーレーに乗った郵便屋さんや、バイク便で配達してくれたら楽しいんだけれどな。

朝のとりとめのない考え。お湯を沸かして食事の支度して、ちょっと片付けものをして今日の段取りを構築する。ルーチン化している行動をしながら寝ている間に届いているメールを確認。寝る前にネットに書いたこと、お休みの挨拶にはただの相づちのような返事のメールが来てる。それらを全部選択してゴミ箱へ。

いちいち開かなくても「おやすみ」とか「おはよう」を本文検索して一気に削除へ送る。

80通のメールが午前2時から11時までの9時間の間に来ていました。全部開いて読んでいたら1時間は軽く過ぎてしまいます。まぁ、挨拶のついでの何かメッセージがついていたとしても本来の目的ではないことに返信してしまったという事であきらめてもらいたい。残ったメール。わたしの調べていることや関心事を教えてくれるありがたいメールだ。これらの情報を読みながら1日のブログ更新に反映させていく。

先週からGoogle+で起きた時と寝る前の挨拶に投稿をしているが、20日過ぎに一般開放されて快適さを覚えてきている面があります。一般公開では無く限定公開としてサークル毎に伝えることを変えて行うようになったことで、用途を工夫できます。

そして、このサークルにメールアドレスを取り込んでおくことでGoogle+からの通知を受けていない相手にもメールマガジンのように送ることができます。

(2011-09-24_15

たとえばこのようなメールで届けられます。しかるにこれ、メールマガジンに活用できないかと思い当たりました。時間を設定して発信は出来ないけれども、前もって用意されているようで形式化された印象のメールマガジンも多いのでユニークなのではないかしら。グループ分けしたメーリングリストとしても一元管理できます。

会報のようなメールマガジンと違った、訪ねたいと思えば直ぐ応答に使えるから親しみ感じてもらえそう。本格的にはいろいろと課題もあるかもしれないけれども、メールサーバーって時々止まっていることがあるしメールマガジンやメーリングリストをサーチしてなりすましや、関係がある風を装ったものも在るからサポートシステムに使えないかと考えています。

少し工夫して活用してみようかな。写真はGoogle picasaからの連携なので、他の写真も改めて観てもらうことも出来ますね。珈琲をすすりながら、浮かんできた提案でした。

 

0 コメント:

 
アマデウスレコード☃ブログ組曲第4番. Design by Pocket