2010年12月26日日曜日

火の国姫日記☂中学の時の想い出がここにある。

2010年12月26日日曜日

熊本は雨です。今日は1日寒くて曇り空で、良い写真は諦めました。写真は昨日の午後の熊本の東の空。想い出の山の山肌がくっきり鮮やかに写っていました。中学の時、競歩会で登った山です。いつもバスで帰ってくる時には目が行くのですけれども、今日は格別。20年前のクリスマスの夜に、熊本の夜のメーテルとしての最初の出来事を体験したのですから。

クリスマスイヴにわたし自身がプレゼントになった翌年。中学校で行われた競歩会で、メーテルは初めてクラスメートに身体を重ねられました。既に一年以上もフルコースで味あわれていたわたしの身体ですから、そのことは重大なことではなかったので2人の男子の欲求を受け入れたのはメーテル。驚きだったのは、彼らとは幼なじみだったから。幼稚園の頃からの3人組で、小学校の間だけ校区が違っていたので通う学校は違ったけれども、幼稚園の頃から一緒にお風呂に入った間柄。小学生の時も夏休みには遊びに来てくれてお風呂を一緒したし中学で同じクラスになった時も、変わらないままでした。

仲良しなので競歩会では3人で一組になりました。楽しかったので色々賑やかに騒ぎながら、競歩会は山の上の祠のあるところへ。そこについた時に池にへびが泳いでいるのをみんなで観ました。それはわたしへの啓示だったのでしょうね。休憩所で汗を拭いている時でした。ほんの一年前に同じお風呂に入ったと入っても、お互いをお互いが観る目は変わっていたという事です。

わたしに期待がなかったとかというと、確かにあったのだと思います。幼なじみだからという気持ちも少しはありました。先にわたしが着替えるからと着ているものを脱いだ時に2人が入ってきました。・・・わたしの中に交互に。

時間的にはあっという間の短いものだったけれども、3人とも満足感に浸ってしまって帰路はのんびり。何を思うか行きとは違って無言で。競歩会の結果は一番最後の到着でした。

Posted via email from Composition of Maetel Style

0 コメント:

 
アマデウスレコード☃ブログ組曲第4番. Design by Pocket