2013年7月7日日曜日

七夕の夜、『馬医』始まる。

2013年7月7日日曜日 0

生まれてくる子は龍だ、やがて天に登る


七夕の夜、韓流ドラマ『馬医(maui)』の第一話が放送された。

冒頭は最終回のシーンなのか、息絶えようとしている男が回想するところからストーリーに導入していく。このシーンで全体が終わるのか、この先に展開があるのか記憶しておきたいところ。全50回の放送だから、途中でうち忘れとることだろうけど、それを気にする程でもないだろう。新番組ながらさらりと話しのリズムに乗ることが出来た。


img_127252_14147567_0 img_479800_8102761_0


韓国で放送されて話題の時代劇『馬医』は、衛星劇場で日本初放送。2013年7月7日にNHK-BSプレミアムで、日本語吹き替え版で放送が始まった。『宮廷女官チャングムの誓い』、『イ・サン』、『トンイ』の巨匠イ・ビョンフン監督最新作。

韓流ドラマの中でも、この監督の作品は映像表現が中国作品を感じさせるところ。


新しい番組は、どういう背景のドラマなのか、人間相関図はどうなのかと、そちらの方ばかりに気持ちが回るばかりでストーリーを負えないままで終わることが最近は多い。でも、今回はとてもサラリと入ってくる。評判が良いことが理解できる。



七夕の夜、『馬医』始まる。
 
アマデウスレコード☃ブログ組曲第4番. Design by Pocket