2012年1月6日金曜日

《出逢いに感謝!最高の名盤》独DEUTSCHE GRAMMOPHON SLPM 138 904☆赤ステ、チューリップ・ラベル☆ヘフリガー、クーベリック/ヤナーチェク:消えた男の日記

2012年1月6日金曜日 0

Slpm138904

声楽曲】ストアサイトで通販中 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e246242.html

  • レーベル   独DEUTSCHE GRAMMOPHON
  • レコード番号 SLPM 138 904
  • オリジナリティ:チューリップ・ラベル

曲目     ヤナーチェク:消えた男の日記

演奏

  • エルンスト・ヘフリガー
  • ラファエル・クーベリック(指揮、p)

メディアの中にわたしはいるよ。いつでもどこでも、どこへでも。海辺から、飛行機の中で。 - こばとらじおのハッピー・ニュー・イヤー

年賀状もぎりぎり間に合わせたぐらいで、昨日になって個人個人への文面は平成24年で間違ってないものの、写真に入れておいた『ハッピー・ニュー・イヤー』が2011のままでした。あらかた送った相手から、年賀状のお礼を頂いていた後だから恥ずかしい。
20120106
去年の写真を使ったわけでは無く、クリスマスカードのデザインと兼用だったので見逃しました。郵便屋さんはどう思ったろう。やはり、恥ずかしい。

ホルスト作曲 組曲《惑星》 - カラヤン指揮ウィーン・フィル、1961年盤

何と言ってもこの曲『ホルスト:組曲《惑星》』の名声を高めたのは、この録音でしょう。それと共に超優秀録音でもあります。 --- カラヤン指揮ウィーン・フィルの英DECCAでの録音。このレコードについて回る常套句となっていると言えそうです。今ひとつ同様なものはカール・ミュンヒンガー指揮シュトゥットガルト管弦楽団の『ヴィヴァルディ:組曲《四季》』ですが、いささかこちらは『イ・ムジチの《四季》』が一般的であるようですね。
Cs6244
米LONDON CS-6244

写真は英DECCA盤ではなくて、米LONDON盤の初期盤。ジャケットはブルー・バックで、レコード盤のラベルには溝が有りました(ffssラージ・ラベル)。この盤を扱ったのは3年、4年ほど経ってますが、「カラヤン指揮ウィーン・フィルの《惑星》は、英DECCA盤でも見つけやすいタイプのレコードで、米LONDON盤で初期盤でも、8,000円でした。英DECCA盤でもED4だと4,000円ぐらいで入手しやすいでしょうね。 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/c4020056.html

SOLDOUT★米LONDON CS-6734★FFRRラベル★メータ指揮ロサンゼルス・フィル、ホルスト:惑星

Cs6734-soldout

★このレコードはSOLDOUTしました★ http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e254107.html

  • レーベル   米LONDON
  • レコード番号 CS-6734
  • オリジナリティ:ffrrラベル、オリジナル

曲目     ホルスト:惑星
演奏     ズービン・メータ指揮ロサンゼルス・フィル

 
アマデウスレコード☃ブログ組曲第4番. Design by Pocket