2011年3月20日日曜日

震災からの復旧に尽力している男たちに - 坂本冬美:アジアの海賊 http://ow.ly/4i8LU

2011年3月20日日曜日 0

震災の後、信州のネットフレンドも仕事関係の復旧支援でもあるようだけれども、通常業務後送りにして尽力しています。自分の仕事が出来る状況ではないからなんて言葉吐かないで、一緒の仕事仲間には忙しくしている人もいる事でしょう。家の片付けもまだの友人だっている事でしょう。アジアの海賊って、日本近辺では歴史的に良い印象ではないけれども"結束"がそこにはあります。集合体のために身を粉にし過ぎる必要はありません。でも役割があるのです。 http://ow.ly/4i8LU

 

坂本冬美 - アジアの海賊 YOUTUBE

ほなたり - 震災から1週間目の午後

震災からちょうど一週間、金曜日の午後2時にはチビッコはお絵描きをして過ごしていました。
停電のために出来るだけ暗くない時に好きなお絵描きに夢中になっていて欲しい。
そうしていてくれるのが、どんなに心強いか。
いつものようにお腹いっぱいになっていないと思うし、テレビをおもいっきり観たいとも思います。
でも、お絵描きしている時の表情、ダイナミックな腕の使い方はとってもたくましい。
頼れるような思いです。
一週間、病気や具合が悪くなる事が無くて良かった。
ちびっこにありがとう。
チビッコを護っている赤い鳥にありがとう。
気流が何処かで鳴っています。
ほなたり。

 

Media_httpimagesinsta_dvjgl

 

Posted via email from Honatari

すごいよねぇ!人間の生命力ってすごいね!救助を行ってる人の勇気のパワーにもなったよね!(≧▽≦)b - 石巻 がれきの下から2人救出

地震発生から10日目の20日午後4時すぎ、大きな被害を受けた宮城県石巻市門脇町で、捜索活動に当たっていた警察官が、がれきの下から80歳の女性と16歳の少年の2人を見つけたということです。2人はすでに救出され、いずれも意識はあるということです。
Blognao1

千葉のネットフレンドの写真。10日前の金曜日に起こった大きな地震の時に止まってしまったままの時計。

グリムス、一週間。

大震災から一週間。大きい地震が秋田沖でもあったり、長野から東海大地震の心配までと日本列島に広がるかと心配しましたが、原子力発電所の事故も"神風"精神で沈静化に挑んでいる方々の努力で誰もが心に平安を取り戻してきているのではないでしょうか。報道規制はされていなかったと思いますけれども、"不謹慎"とかって言葉がどういう意味なのか考えてみる一週間にもなったようです。

1300611424_04888

グリムスが新しい苗になって一週間。地震から立ち直ろうとしている日本と一緒に成長中。

Princess Moon

 
アマデウスレコード☃ブログ組曲第4番. Design by Pocket