2010年9月20日月曜日

お友達のベストフォト:運転席越しの夕陽

2010年9月20日月曜日 0

仕事終わったので帰ります。地下鉄の車両の客室から運転席みたら夕陽が綺麗だったので。
via brightkite.com

Posted via email from Littleconcert Café

心に残る一作 映画「南極料理人 」

敬老の日、朝。

敬老の日の朝、おはようございます。熊本は良いお天気、空も高くて空気も涼やか。まもなく秋分。太陽の出る位置がずいぶん移動しています。いつもは寝室の窓からですけど、燃えるゴミ出しをしたついでに表の通りで撮影しました。小学校が静かなので、月曜日でも休日なんだと身体で感じています。

この先を右に曲がったところがゴミ出し場。ゴミ袋をぶら下げての短いお散歩です。とても静かで犬を連れてお散歩してるおばさまにあっただけでした。

出されているゴミも、まだ少ない様でした。

 

敬老の日

Posted via email from littleconcert

バロックの森 -ヴィヴァルディの音楽-(1)

ヴィヴァルディって何もの!!って思う向きには、今週の「バロックの森」のプログラムはもってこいです。月曜日から土曜日までの6日間で、ヴィヴァルディ検定(あったらの話しですけど、そのうち可能性もありそう)の初級クラスはマスターできます。20曲ほどが放送されますけれども、それぞれに使用されるCDも吟味されています。海外盤や、日本盤は廃盤になっているアイテムもありますけれども知られた演奏揃い。定盤と言ってLP時代の古い録音が少ないのも嬉しいですね。

バロックの森 -ヴィヴァルディの音楽-(1)

案内:今谷和徳 NHK-FM、2010年9月20日、月曜日 午前6時放送。
- ヴィヴァルディの音楽 -(1)

「トリオ・ソナタ ニ短調 作品1 第8 RV.64」
ヴィヴァルディ作曲
(9分24秒)
(バイオリン)エンリコ・ガッティ
(演奏)アンサンブル・アウロラ


放送されたCD:<Glossa GCD921203

 

「“調和の霊感"作品3から 協奏曲 第1番 ニ長調 RV.549」ヴィヴァルディ作曲
(8分04秒)
(演奏)エウローパ・ガランテ
(バイオリン、指揮)ファビオ・ビオンディ


放送されたCD:<Virgin Classics 7243 5 45315 2 1

「グロリア ニ長調 RV.589」 ヴィヴァルディ作曲
(27分52秒)
(ソプラノ)キャサリン・フーグ
(メゾ・ソプラノ)ルーシー・バラード
マーガレット・キャメロン
(アルト)エリナー・カーター
(合唱)モンテヴェルディ合唱団
(演奏)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
(指揮)ジョン・エリオット・ガーディナー


放送されたCD:<Decca 462 597-2

Posted via email from Amadeus Record Guide

売約済★ウエストミンスター究極の名演 エリカ・モリーニのチャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲

ありがとうございます。エリカ・モリーニのチャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲へ、オーダーを頂きました。このレコードは2010年9月19日、日曜日に売約済みになりました。このレコードは《ウエストミンスター究極の名演》シリーズとしてLP時代を通して親しまれていました。いつの間にかヴァイオリン演奏のスタイルとしては時代遅れと思われて、CD時代の今ではどれほどの愛好家がコレクション以上の楽しみ方をしているのでしょう。

『正統的なウィーン・スタイル』と冠がつけられると、堅苦しいですね。きっとエリカ・モリーニ自身がむずがゆい思いではないかしら。わずか8歳、9歳ぐらいで大指揮者や、大ヴァイオリニストの後押しを受けて世界中に演奏旅行をして一時代を築いた女性ヴァイオリニスト。最近の女性ヴァイオリニストよりも大変な出来事にもあったことでしょう。演奏活動が早かったことが幸いして戦争を逃れてアメリカ移住が出来ましたけれども、家族を残してきてしまったことは心細いものがあったことでしょう。エリカ・モリーニのヴァイオリンは、演奏のスタイルよりも音色の美しさに身を置く音楽です。『ウィーンのエレガンス』そのものだと思えます。1956年9月 ロンドン、ウォルサムストウ・アセンブリー・ホールでのモノラル録音。

売約済☆通販レコード 紹介☆ 【協奏曲】

レーベル:米WESTMINSTER

レコード番号:XWN-18397

オリジナリティ:グリーン・ラベル、ミゾ有り、2ndラベル

レーベル   米WESTMINSTER

レコード番号 XWN-18397

  • 曲目 チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲
  • 演奏 エリカ・モリーニ(Vn)
  • 指揮 アルトゥール・ロジンスキー
  • 管弦楽 ロンドン・フィル


試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション: 1957年録音のものをRIAAカーブに切り直したもので、オリジナルよりもこちらの方が音のバランスが良く再生できます。「舞い上がるようなリリシズム」と評された彼女の良さは、やはり第2楽章に表れていてその音の美しさは、女性ならではのものと言えます。3楽章に入ってもその音は、繊細ではかなげです。

  • 盤は2楽章で10数回のプチ音がありますが、ほかの楽章は良い状態で鑑賞できます。
  • ジャケットは正面コーティング、裏面に若干のシミがあります。が汚いレベルではありません。モノラル。

ⓇEX++ ⒿEX++ 価格(税込み、送料込み価格) 8,000円(8,400円)

Posted via email from Analog Records

売約済★デュ=プレの残した貴重な録音の1枚。モノクロ切手ラベルは最も盤質が安定しています。

オーダーありがとうございます。このレコードは2010年9月19日、日曜日に売約済みになりました。ジャクリーヌ・デュ=プレとジャネット・ベイカーの代表的録音が一緒に楽しめる、モノクロ切手ラベルになって「チェロ協奏曲」と「海の絵」がカップリングになった人気盤。初発時の組み合わせよりも親しまれているオリジナル盤です。コレクターズ・マストの中でも、良盤が入手しやすいアイテムです。

売約済☆通販レコード 紹介☆ 【協奏曲】

レーベル:英 EMI

レコード番号:ASD-655

オリジナリティ:モノクロ切手ラベル、3rdラベル

  • 曲目: エルガー:チェロ協奏曲、《海の絵》
  • 演奏:ジャクリーヌ・デュ=プレ(チェロ)、ジャネット・ベイカー(コントラルト)
  • 指揮: ジョン・バルビローリ 管弦楽: ロンドン交響楽団

試聴感とレコード盤、ジャケットのコンディション: 1965年録音。デュ=プレの残した貴重な録音の1枚。また、現在でもこの曲の最高の録音の1つとしてレコード・ファンの間でも極めて人気のある一枚。3rdラベルですが音質は優秀、歪み感もなくオーケストラの音に充分な厚味もあります。

  • 盤は弱音部で小さいチリ音が聞こえるところがありますが鑑賞の邪魔になるレベルでなく、良い状態で鑑賞できます。傷はありません。
  • ジャケットは正面コーティング、裏面もスレも無く大変綺麗です。

ⓇNM ⒿNM

価格 ¥6,000(¥6,300 税込み、送料無料)

お問い合わせはこのエントリーに、コメントして下さい。 稀少なオリジナル盤を紹介しているアマデウスクラシックス( http://amadeusclassics.otemo-yan.net/ )で扱っているレコードは 一点物ですから、オーダーは先着順に応じさせて下さい。

このエントリーはショップサイトでの販売に先駆けての案内です。正しくはショップサイトでの確認をしてください。サイトでの紹介前に予約を頂いて既に売約済みの場合があります。

Posted via email from Analog Records


Posted via email from Analog Records

オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング