2010年5月5日水曜日

今日は一日 帰って来たアニソン三昧 放送曲目 ①

2010年5月5日水曜日 0

001. オラはにんきもの / のはらしんのすけ [クレヨンしんちゃん]
002. がんばれドカベン / こおろぎ'73 [ドカベン]
003. Step / a・chi-a・chi [魔神英雄伝ワタル]
004. 忍者ハットリくん / 堀絢子、コロムビアゆりかご [忍者ハットリくん]
005. できるかなって☆☆☆ / ゆの(阿澄佳奈),宮子(水橋かおり)、ヒロ(後藤邑子)、沙英(新谷良子) [ひだまりスケッチ×☆☆☆]
006. 狼少年ケン / 西六郷少年少女合唱団 [狼少年ケン]
007. ワンダースリー / ボーカル・ショップ [W3(ワンダースリー)]
008. 鉄人28号 / デューク・エイセス [鉄人28号]
009. ヤッターマンの歌 / 山本正之、少年少女合唱団みずうみ [ヤッターマン]
010. ミッドナイト・サブマリン / HARRY [未来警察ウラシマン]
011. Breakin' through / 喜多修平 [PERSONA - trinity soul -]
012. 夢光年 / 影山ヒロノブ、こおろぎ'73 [宇宙船サジタリウス]
013. STORIES / 喜多修平 [ミラクル☆トレイン〜大江戸線へようこそ〜]
014. Faze to love / 橋本みゆき [ガンパレード・オーケストラ]
015. バカ・ゴー・ホーム / milktub [バカとテストと召喚獣]
016. デリケートに好きして / 太田貴子 [魔法の天使クリィミーマミ]
017. Glossy:MMM / 橋本みゆき [咲 -Saki-]
018. キン肉マンGo Fight! / 串田アキラ [キン肉マン]
019. 鉄腕アトム / 上高田少年合唱団 [鉄腕アトム]
020. ゆけゆけ飛雄馬 / アンサンブル・ボッカ [巨人の星]
021. アタックNO.1 / 大杉久美子 [アタックNO.1]
022. 行け!タイガーマスク / 新田洋・スクールメイツ [タイガーマスク]
023. 魔法使いサリー / スリーグレイセス [魔法使いサリー]
024. 深愛 / 水樹奈々 [WHITE ALBUM]
025. 溝ノ口太陽族 / manzo [天体戦士サンレッド]
026. 君の知らない物語 / supercell [化物語]
027. ゲームセンターあらし / 水木一郎 [ゲームセンターあらし]
028. 勇者王誕生! / 遠藤正明 [勇者王ガオガイガー]
029. STAND UP TO THE VICTORY 〜トゥ・ザ・ヴィクトリー〜 / 川添智久 [機動戦士Vガンダム]
030. FLYING IN THE SKY / 鵜島仁文 [機動武闘伝Gガンダム]
031. JUST COMMUNICATION / TWO-MIX [新機動戦記ガンダムW]
032. DREAMS / ROMANTIC MODE [機動新世紀ガンダムX]
033. 焔の扉 / FictionJunction YUUKA [機動戦士ガンダムSEED DESTINY]
034. DAYBREAK'S BELL / L'Arc〜en〜Ciel [機動戦士ガンダム00]
035. My Soul, Your Beats! / Lia [Angel Beats!]
036. 鳥の詩 / Lia [AIR]
037. 千本千女の刃毬唄 / 畑亜貴 [刀語]
038. 盗んだハートはココですよ? / 小倉唯 with ぷるぷるいゃ〜ん [怪盗レーニャ]
039. 銀河鉄道は遥かなり / ささきいさお [銀河鉄道物語]
040. 冒険でしょでしょ? / 平野綾 [涼宮ハルヒの憂鬱]

Posted via email from littleconcert's posterous

お・は・よ・❀

5月3日の熊本の出来事

  • 「護憲」か「改憲」か 憲法の在り方問い集会:護憲派による9条を問う街頭投票も同市新市街であり、回答113票のうち護憲が76%を占め、改憲は6%だった。同市の主婦(54)は「子孫が平和に暮らせるよう9条が必要」、同市の会社員男性は(62)は「国際情勢が変われば憲法も改めるべき」と話した。 詳しくはこちら→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100504004.shtml
  • 闇に光の波…ゲンジボタル乱舞 芦北町と菊池市:芦北町は2001年に県内初の「ほたる保護条例」を制定。内野川など8河川を特別地域河川に指定し、6人のホタル保護監視員が生息状況などを調べている。監視員の吉川慶弓さんは「内野川はわき水が豊富で、冬場も水温が高い。今年は5月中旬ごろにピークを迎えそう」と話す。 詳しくはこちら→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100504003.shtml
  • 海を望んでフラメンコ 福田農場で「笑福祭」:同農場は県内で最も長い歴史を持つ観光農園。かんきつ類を使った加工品販売や地ビール、スペイン料理パエリアを楽しめる。この日は不知火海を一望できる屋外特設ステージで地元の愛好者約20人が華麗なフラメンコのステップを披露した。 詳しくはこちら→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100504002.shtml
  • 10年に一度の水上神事 玉名市の菊池川一帯:神事ではまず、神霊が宿るみこしを御神船に安置。続いて約200人の氏子が「ホーランエー ヨイヤサノサッサ」の音頭に合わせ、ロープで御神船を結んだ櫂伝馬[かいでんま]8隻を一斉にこぎ、新大浜橋付近から上流に約800メートルさかのぼった。 詳しくはこちら→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100504001.shtml
  • 夏日のGW…球磨川で「ラフティング」に歓声:熊本地方気象台によると、最高気温は菊池市とあさぎり町で28.4度、人吉市28.1度、熊本市27.9度など。平年を5度前後上回り、夏日となった。 詳しくはこちら→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100503005.shtml

Posted via email from littleconcert's posterous

tumblr.カスタマイズ履歴 インスタントストアを tumblr. に開店。わたしの欲しいものもチェックして置いて下さいね。

関東から九州にかけて15度以上の今あるそうです。日本テレビの1番早いニュース番組を観ています。BSと地上波、同じ内容なのですね。1時頃にお風呂に入ったからかと思っていたけれども、それから時間が立っているというのに上は下着のままなのだから暖かい朝となりました。
手先が寒いと何かとパソコンの作業も怠りがちなのですが、もう大丈夫かな。
昨日はサブのタンブラーをサブドメインで観られるように出来たので、余波を家ってメインのタンブラーのフッターとコンテンツの間にアマゾンのおすすめアイテムの表示もするようにしました。欲しいものリストも表示するようにしますから、ギフトしたいけど何が欲しいのかなあってチェックして置いて下さいね。

Posted via email from littleconcert's posterous

クール・ビューティー グレース・ケリー ビューティー・プロフィール:女優編

絶世の美人。。。。か、どうかは、わたしはどうかなと思います。アップにするとそばかすとかも見えるから、容姿ではなくて縁起をしている時にわき上がってくるものを観ていて感じるからではないかしら。そういうところが『クール・ビューティー』と言われているところでしょうし、わたしが好感を寄せていると事です。グレース・ケリーが活躍する映画は、ロマンティックなばかりではなくて多彩な面のある作品が多い。演じているって感じがしないで、どれも彼女の生活を観ているような錯覚を受けます。とても役柄を楽しんでいたのかも知れません。
そして映画が50年も前の作品だと思えないことも面白い。オードリー・ヘプバーンの映画を観ていると、作品の時代を観ていて感じられるのが懐かしい良さだと思います。クラシックの作曲家で言えば、バッハやテレマンに対するヘンデルやヴィヴァルディと言ったところ、ベルリオーズもどちらかと言えば作曲された時代が匂いとして出てくる音楽かしらね。ビートルズもそうだと思います。リマスタリングされて新鮮な音に驚いているけど、それはノスタルジーを持っているからこそでしょう。言い替えれば記憶と結びつく音楽や映画といった方が言葉の表現としては好意的でしょうか。
グレース・ケリーが出演していた映画は、ストーリーはわかりきっているのに新しい展開が起こりそうな錯覚で映像に見入らせてくれます。

本名 Grace Patricia Kelly グレース・パトリシア・ケリー
生年月日 1929年11月12日
没年月日 1982年9月14日(満52歳没)
出生地 ペンシルベニア州フィラデルフィア
身長 170cm
国籍 アメリカ合衆国
活動期間 1950年 - 1956年
配偶者 レーニエ大公 (1956年 - 1982年)
父親 アイルランド系で建築家を営む資産家
母 ドイツ系で元モデル

別名 『クール・ビューティー』 『エレガンス』 『不機嫌なスター』

受賞 アカデミー賞 主演女優賞 1955年『喝采』
   ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門) 1955年『喝采』
              助演女優賞 1954年『モガンボ』

世界で最も好かれた女優

Posted via email from littleconcert's posterous

脚本に関係なく脱がしたりする事もあるので下着も気を使うのは、当たり前です。

叫び声を上げるお金持ちの婦人の大きな口のズームで、映画「泥棒成金」は始まる。原題は「 To Catch a Thief 」、その泥棒を捕まえてって言う呼びかけです。
今年が没後30年になるアルフレッド・ヒッチコックの映画で、先週から NHK Bs-hi で連続放映しています。
40分過ぎの黒い水着、1時間過ぎての窓の外の花火で室内がグリーン・・・いや、エメラルド色の中での白いドレスは印象的。灯りを消した部屋で黒いタキシードのケーリー・グラントとのキスシーン。ゴージャスな宝石はイミテーションでも、とても綺麗ですねグレース・ケリー。
このキスシーン、当時の映倫が厳しくてキスシーンが長いとクレームがついたので花火だけの映像で2人の感情の盛り上がりを表現したと言いますから、思いがけない良い演出をクレームがあったことで造り出させてくれたものですね。聞きたくない言葉に耳を塞がないで、きちんと向かい合う。キスシーン自体の尺はそのままに、花火と音楽を差し替えることでポジティヴ・シンキング。ネガティヴな人がいるだけにこれはこれで一興。変に切ったり、違う演出にしなかったのは自信のあらわれ。自分のスタイルは変えないのが1番ですね。
ディレクターズカット版として、キスシーンだけの映像を復活させなかったのは良い映像と結果的になったことがヒッチコックも嬉しかったのでしょう。

年配の男性を相手にしていると、「グレース・ケリーに似ているね」と褒め言葉をかけられることがあったので、十代の時からグレース・ケリーの出てくる映画は熱心に観ています。けして「エリザベス・テイラーに似ている」といわれればお世辞としか受け取らないけれども、悪い気持ちはしません。

アメリカで映画フィルムの保存が歌われた時にヒッチコックの全作品がその対象に選ばれていただけに、今日の「泥棒成金」もとても綺麗な映像です。映画が始まって真っ先にそう感じました。そして驚いたのがステレオ音声になっていたことです。1955年の米パラマウントの制作。ちょうどステレオ録音が実用化される頃ですから、音声は疑似ステレオではなくベット収録されていたものからでしょう。音楽もセリフも綺麗。一年しか違わない、映画「ローマの休日」とは違います。ワイド画面にもなっているし1970年代の作品かと思えるほど。

イーディス・ヘッド女史の腕の見せ所という感じで、舞踏会場の入場口となった階段はさながらランウェイ。
みんな美しくて、主役のグレース・ケリーだけでなく下着から総てしつらえてあるものだから映画はゴージャスなんですね。予期せぬ事も備えあれば憂い無し。ぎりぎりで生きているから思い通りにならない時に、気持ちに余裕がなくなるんです。

クロマキーだと思うけど、映画の中で車を暴走させるシーンは、観ていてなんだかドキドキしました。
とてもスリリングでゴージャス、そしてロマンティックな映画。「シャレード」以上かも知れません。タイトルから見のがさないようにしましょう。

第38作目 泥棒成金(To Catch a Thief) (1955)

(アメリカ) パラマウント映画製作/日本公開1955年・再公開1965年(パラマウント映画)/テクニカラー・ヴィスタビジョン/106 min.



■製作・監督:アルフレッド・ヒッチコック ■第二班監督:ハーバート・コールマン ■原作:デヴィット・ドッジ ■脚本:ジョン・マイケル・ヘイズ ■撮影:ロバート・パークス ■色彩監督:リチャード・ミューラー ■音楽:リン・マーレイ ■編集:ジョージ・トマシーニ ■衣装:イディス・ヘッド

■出演:ケーリー・グラント、グレース・ケリー、シャルル・ヴァネル

ヒッチコック初のヴィスタビジョン・サイズ作品で、南フランス、リヴィエラで起こる宝石泥棒の話だが、ケーリー・グラントのソフィスティケイトな演技は素晴らしい!グレース・ケリーの美しさ、花火をバックのラヴシーンは絶品!長年、ヒッチコックの撮影監督のロバート・パークスはこの作品でアカデミー賞・撮影賞(カラー)がおくられた。1960年代はレコードも録音するものには、商業的な決まり事がありました。それはお互いのレコード会社のビジネスを妨げないために、同じ曲を録音してレコードとして発売する時に半年の間は同じ曲は発売しないという取り決めでした。
同じようにアメリカは映画ギルドがありました、ビリー・ワイルダーは、ケーリー・グラントを使いたかったのにヒッチコックに先を越されて口惜しかったことでしょうね。

Posted via email from littleconcert's posterous

お・は・よ・❀



5月2日の熊本の出来事

  • 枝枯れのクスノキ、若葉戻る 藤崎台県営野球場:これだけの巨木のクスノキが群生するのは全国的に珍しいとされるが、そのうちの外野スタンドに最も近い1本に2年ほど前から枝枯れが発生。県教委が昨年末までに樹木医などに調べてもらった結果、「環境悪化で衰弱したところにクスノキに潜在していた炭疽[たんそ]病菌が活性化したのではないか」と診断。さらに「ウイルス性の細菌に感染した可能性も高い」とされた。 詳しくはこちら→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100503002.shtml
  • お出かけ日和、家族で満喫 県内行楽地にぎわう:ゴールデンウイーク折り返しの2日、好天に恵まれ、県内の遊園地などの行楽地は、多くの人でにぎわった。 詳しくはこちら→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100502007.shtml
  • 磯川(東部中出)3連覇 全日本選抜レスリング:レスリングの世界選手権(9月・モスクワ)代表選考会を兼ねた全日本選抜選手権第2日は2日、東京・代々木第二体育館で男女計7階級を行い、男子フリースタイル96キロ級で東部中出身の磯川孝生(徳山大職)が3連覇を達成し、2年連続2度目の世界選手権出場を決めた。同級の坂本憲蔵(自衛隊、菊鹿中出)は準決勝敗退だった。 詳しくはこちら→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100503001.shtml
  • ロアッソ、札幌と引き分け 順位6位で変わらず:Jリーグ2部(J2)第10節は2日、各地で9試合を行った。ロアッソ熊本は水前寺競技場で、札幌と対戦し、0-0と前節に続き2試合連続で引き分けた。通算成績は4勝4分け2敗で6位のまま。 詳しくはこちら→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100502006.shtml
  • 小国の夜、幻想的に 鍋ケ滝と杖立ライトアップ:小国町黒渕の観光名所鍋ケ滝のライトアップが1日夜、始まった。杖立温泉の鯉[こい]のぼり祭り(6日まで)のライトアップとともに、町を訪れた観光客が幻想的な光景に見入っていた。 詳しくはこちら→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100502005.shtml

Posted via email from littleconcert's posterous