2010年4月30日金曜日

【RT推奨】横須賀の迷子猫ロシアンブルーの今日の写真

2010年4月30日金曜日 0
フロントラインをつけた後の今日のロシアンちゃんです。ご飯はカリカリのPHコントロールを好んで食べています。
ロシアンブルーの迷子猫の飼い主さんを捜しています。こんなに可愛くて一生懸命探されているんじゃないかしら。
餌をあげていて情が移りそうで、飼い主さんが分かった時のことが怖いと沙羅双樹の花さんがお世話されています。心当たりの方も良ければご連絡下さいね。

Amebaブログの記事です。↓
http://ameblo.jp/sarasoujunohana/entry-10514234514.html

Yahooブログです。↓
http://blogs.yahoo.co.jp/sarasoujuno_hana/25180833.html

mixiの記事です。↓
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=52200634&comment_count=41&comm_id=539573

Twitterのアカウントです。↓
http://twitter.com/sarasoujunohana

Posted via email from littleconcert's posterous

2010/04/30 お薦めのクラシックCD セレクト10


今日は朝から新しいフォロワーさんが出来て、コラムまで読んでくれたと言うことです。お薦めのクラシックCDをと一言添えてありました。以前から何人かの方から望まれてもいながら宙に浮いていたままだった企画。1枚1枚を掘り下げて紹介するというのではなくて、おおらかにその日のお薦めを10枚選んで紹介することにしました。
その日に聴くCDを選ぶ気分でセレクトします。その日のセレクトなので毎日10枚が総て違うわけではありません。1日に1枚、揃えていけばベストコレクションになる事でしょう。















オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング

お・は・よ・❀


熊本の出来事、2010年4月29日木曜日
  • 首相、水俣病で直接謝罪へ 被害拡大を慰霊式で 鳩山由紀夫首相は29日配信のメールマガジンで、水俣市で5月1日に開かれる水俣病犠牲者慰霊式に出席し、被害拡大を防ぐことができなかったことについて直接、謝罪する考えを明らかにした。 続きはこちらで→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100430002.shtml
  • 歩行者天国にぎわう 熊本市中心部で城下まつり 熊本市の通町筋一帯で29日、「くまもと城下まつり」があった。歩行者天国となった水道町-城東町の電車通り(約500メートル)には、昨年より9千人多い約8万4千人(主催者発表)が来場。晴天の中、通りでくつろいだり、ステージイベントを楽しんだりする家族連れでにぎわった。 続きはこちらで→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100430001.shtml
  • 高橋(一の宮中出)初の頂点 柔道全日本選手権 柔道の世界選手権(9月・東京)男子100キロ超級と無差別級代表の最終選考会を兼ねた全日本選手権は29日、東京の日本武道館で行われ、25歳の高橋和彦(新日鉄、一の宮中出)が決勝で、福岡・大牟田高と国士舘大で同級生だった立山広喜(日本中央競馬会、南関中出)を下して初優勝を果たした。 続きはこちらで→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100429003.shtml
  • ロアッソ、土壇場で同点弾を許す 鳥栖と1-1 Jリーグ2部(J2)第9節は29日、各地で9試合を行った。ロアッソ熊本は鳥栖市のベストアメニティスタジアムで鳥栖と対戦。今季初の九州勢対決「バトルオブ九州」を1-1で引き分けた。通算成績は4勝3分け2敗で勝ち点を15に伸ばしたが、順位は6位と一つ落とした。 続きはこちらで→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100429005.shtml
  • 「緑川の日」一斉清掃 1万5,000人が汗流す 緑川と支流域で29日、行政や住民、企業などが一斉に清掃活動を実施する「緑川の日 2010」があった。17会場で約1万5千人が参加し、河川美化に汗を流した。 続きはこちらで→ http://kumanichi.com/news/local/main/20100429004.shtml

映画の中のクラシック音楽 ヒッチコックの鳥

煙草を吸う時の女性主人公メラニー(ティッピ・ヘドレン)がとてもかっこいい。近年の映画なら削除されてしまうでしょう。
ソファーで火をつけるシーン、煙草を片手に電話を受けるポーズも素敵で、わたしが仕事で相手した男性の煙草を借りて、映画の中でソファーで脚組みをして煙草に火をつけるポーズを思い出してまねしたのが思えば煙草を吸った最初だったかも知れない。
小さい頃立て膝をしていると母に行儀が悪いと注意されたけれども、かっこいい脚の組み方を練習するようになった年頃の時の話し。

ヒッチコックの映画『』の始まった40分ほどのところで、夕食に誘われた女主人公が都会に出て暮らしたいと夢を熱心に語る少女を相手にしながらピアノで弾いている曲は、ドビュッシー作曲《月の光》。2時間1分の映画は静けさに耳をそばだてることが多くて、音楽はこの一曲ぐらいだと言える。
ドビュッシーが作曲したベルガマスク組曲の中の一曲で、ピアニストとして使えていた女主のための音楽。ベートーヴェンの《月光ソナタ》とは対照的で、月の輝きをそのまま音に表した音楽です。聴いているとフランスの月でも良いし、日本人は日本の景色の中の月をイメージしているんじゃないかしら。単純明快な旋律なのに多くの演奏がそれぞれに違う曲、《月の光》ほどバラエティに富んだ音楽は少ないと思います。そしてこれをCDで買いたいという人は、それぞれに聴いて楽しみたいイメージがあるようですね。
ヒッチコックの映画『鳥』も受取手のその時の気持ちの在り方でも、違った感想をもてる作品ではないかしら。



メラニーがアニーの部屋で煙草を吸っている時に、ドアにカモメが突っ込んできた。会話に何か意味があるのか、何かのキーワードで突っ込んでくるのかと思った。
何がきっかけで鳥たちが住人を襲うようになったのか、そしてこの映画の解決の行方は・・・と、何もそれについては結論を出していない映画。街のショットバーで誰々が色々なことを話すだけだ。そして街がカモメの大襲撃を受けた後で『あなたが来てからだ』とメラニーに非難の矛先が向けられる。
都会の風を田舎町に持ち込んだメラニー。メラニーの服、髪型にみんながあこがれた。
わたしもみんなとは違うタイプの女だから、関心を持ってくる人が多い。好きで声をかけるのか、興味本位かはそれぞれに違う。
住民を襲う鳥たちもそれぞれに違うんじゃないかしら。違う種類の鳥は群れないと自称鳥類研究家の女性が言うけれども仲良くなりたい鳥も、その中にいるのではないかしら。

ヒッチコックの映画『鳥』、エンドタイトルがない。シナリオには続きがあったそうで、車でゴールデンブリッヂまでたどり着いたら橋が鳥で覆い尽くされているシーンで終わるのだそうです。人間が鳥かごに入れられてしまうのですね。
しかし、赤いマニキュアのメラニーがつがいのボタンインコ(ラブバード)と同じ色のモスグリーンの服を着ているのが印象的だ。

Clair De Lune by Alberto Cobo 
Download now or listen on posterous
r_clair de lune'_44.mp3 (5214 KB)
DebussyClair de Lune

 
アマデウスレコード☃ブログ組曲第4番. Design by Pocket