2010年4月12日月曜日

ジャズロックからプログレへの発展期のロック名曲 : Van Der Graaf Generator - After The Flood 1970年のロック

2010年4月12日月曜日 0
ヴァン・ダー・グラーフ・ジェネレーター 略して、VDGG。1978年に解散したバンドですが、2004年に復活。2008年に来日をしています。
ジャズ、クラシックでも有名なマーキュリーレコードの元で発足したカリスマ・レコードは、ナイス、VDGG、ジェネシスと送り出してきた勝ち組レーベル。先日(4月8日に)亡くなったマルコム・マクラーレンもカリスマレコードのアーティストです。アトミック・ルースターもこのレーベルからリリースしていました。録音は優れていたのですけれども、アトランティック・レーベルとの提携が切れたあとアリスタ、VIRGIN、EMIから発売される事になって盤が薄くなって優秀な音を再生するにはデリケートな問題が出てきました。

再発盤では音の重なりが何処まで楽しむ事が出来るか、尚、オリジナルのこのアナログレコードの中古市場相場は 3万5,000円~。良質盤質、完美品となればこれ以上になる事でしょう。




VAN DER GRAAF GENERATOR

1970年発売
The Least We Can Do Is Wave to Each Other
(Side 1)1.Darkness (11/11) 2.Refugees 3.White Hammer (Side 2)4.Whatever Would Robert Have Said 5.Out Of My Book 6.After The flood

ピーター・ヨゼフ・アンドリュー・ハミル(ヴォーカル、アコースティック・ギター)、ヒュー・ロバート・バントン(ピアノ、オルガン、ヴォーカル)、ガイ・ランドルフ・エヴァンス(ドラムス)の3人にニック・ポッター( Nic Potter:bass )、デヴィッド・ジャクソン( David Jackson:sax,flute )を加えた5人編成で1969年12月11~14日の4日間で録音されたセカンド・アルバム。 " After The Flood " の16トラック収録以外は8トラックレコーダーが使用されました。

正確にするならば、70年代当時は16トラックは8トラックの録音機2台をシンクロさせる必要があって技術的に難しいものでした。特にサウンドがびしっと決めたい場合はオーヴァー・ダヴィングで納得する必要がありました。シンクロ録音で微妙なずれが面白い効果を出すので、サイモンとガーファンクルのボクサー/ベイビー・ドライバーはそこを狙った逸品。

プロデュースは以降の2作と同事務所・同レーベルの兄弟バンドであるジェネシスも同時期に担当するジョン・アンソニー( John Anthony )で、音作り・構成にも共通点が伺われます。穏やかさと激しさが交互に展開する曲調は大作 " After The Flood " で最高潮に盛り上がり、以降所謂プログレッシヴ・ロックとカテゴライズされるドラマチックな作風が定着します。

ジャズ・ロックというカテゴリーがあった時代、音楽を聴けばプログレッシブ・ロックのサンプルとは言えないフォーマット。とても自由なスタイルです。しかし、プログレッシブ・ロックの規範とは言えます。プログレッシブ・ロックをクラシカル音楽に当てはめるならば、ハードロック、ジャズ・ロックはバロック音楽という関係が成り立つのではないかとわたしが思っている事を、ここにも当てはめて良さそうです。

録音後ニック・ポッターが脱退(次作の録音には3曲に参加)し、以降ヒュー・バントンがベース・パートを兼任することになります。

鹿も光りたいって

おはようございます。今日は目が覚めたら、何時だろうと思ってしまいました。
熊本は雨で、夕方のような明るさです。
きっと4時か、5時かと思っておふとんから抜け出して階下に降りたら まだ11時を過ぎた時間です。
空腹を癒したら、もう一度寝るかも知れません。


@apipipi3

@r_a_b_b_i_t

月曜日です。地上波で放送が始まった、こばと。見のがさないようにしよう。

こばと。の公式サイトのおまけとしての新しい壁紙が加わりました。
今、わたしの iMac はお化粧用品のおまけで頂いた壁紙から「こばと。」に変更しています。
新年度から「こばと。」は地上波NHK教育で、午後7時25分からの放送になっています。チェック漏れのないように心がけます。


Jellyfish No Kokuhaku by Nakajima Megumi  
Download now or listen on posterous
KobatoEDJellyfish_no_Kokuhaku.mp3 (9924 KB)

Posted via email from littleconcert's posterous

この週末に半ば強引に作ってあげた オーロラ、レインボー・アイコン 大集合!!

面白いなと思うと優先的でもない事をちまちまと始めてしまいます。仕事で手伝っているサイトも現在、4つほどをリニューアル準備中。同じデザインをベースにしたもので落ち着きそうです。サイトロゴや装飾パーツなどを作ってもいるので、お友達フォロアーさんのアイコンを合間に遊んで息抜きしています。

新年度になって転任とかで現実世界でのおつきあいも、仕切り直し。
メールマガジンの登録も変更があったりしたので、上限500件までにゆとりが出たのを機会にTwitterをはじめた頃からの親しいフォロワーも誘う事にしました。
年賀状も送っているので、わたしの事はご理解頂けていると思います。
心機一転、仕事を始める事になったあたりからの話しも時々振り返っていきます。

アイコンは最初の3つがわたしのもので、この一週間の遍歴です。
オーロラ・アイコンはお姫様風のアニメ絵をアレンジしたのが好評だったのがシリーズ化のきっかけです。

Posted via email from littleconcert's posterous

TwitterのIDにオンマウスするとポップアップ

TwitterのIDにオンマウスでポップアップするウインドウも、二段階表示になって安定しました。
恐らくここ数日の“クジラ”出現はこのあたりのフィックスだったのでしょう。
これまではフォロアーの新しいツイートを相手のページに訪れて読んでいましたけれども、ネットが重くなる傾向がありました。
このポップアップの機能が始まった頃は、マウスがIDの上を横切っただけで表示されてしまっていたので煩わしくもありましたが今では便利に利用させてもらっています。
今日はこのポップアップから、ダイレクトメッセージを試してみました。

Posted via email from littleconcert's posterous

このおへそは誰のだろう

へそがえっちなおみせ。プレミアムダイニング こなつ が人気です。
さて、このおへそは誰のだろう。
こなつの9人娘と比べてみましょう。

気になったら早速食べに出かけましょう。でも、食べるのはお料理だけにして下さいよ。


大きな地図で見る

Posted via email from littleconcert's posterous

オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング