2010年3月13日土曜日

映画「 SPY GAME 」で効果を演出していたクラシック音楽。

2010年3月13日土曜日 0
映画にはとても大きなお金が使われているなとわたしが感じるのは、使われている音楽。土曜日の午前1時8分頃からRKK熊本放送でパジャマでシネマという放送枠で、2001年公開の映画「スパイゲーム」が放送されました。
一人のスパイ、ビショップの生き様をフラッシュバック形式で語られる映画でした。ドイツでの最初の任務でつらい思いをするのだけれども、ドイツの夜の街を車が奔走するシーンでヴィヴァルディの「春」が使用されていました。緊迫感を感じる中にクールさのある山場で、ヴィヴァルディの曲の通りではなくて、コラージュ風に曲のパッセージが前後しています。でも本来の演奏はクールなもののように感じました。
さて、誰の演奏なのか。ジャズのブルーノートにも録音のある、鬼才ナイジェル・ケネディとイギリス室内管弦楽団(英EMI)の演奏でした。意外でした。もう少し平明な演奏を加工して使用しているのだと思っていました。感心すると共に驚かされたクラシック音楽の使われ方でした。

悪魔の氷

AC/DCが9年ぶりに来日。追加公演も決定。1973年に結成ということですから、37年目になるということですね。活動を続けていることは聴いていましたけれども、おと年に8年ぶりの新作アルバムが出ていたことは気がつきませんでした。思い返せばAC/DCの名前はヒットチャートにあったんだけれども、全英でプラチナディスク、全米ではダブルプラチナを記録していたとは、注意力不足でした。
来日の話しを知って、昨日この「悪魔の氷」を聴き始めたところです。会わせて出世アルバムとなった「地獄のハイウェイ」。代表作と言っていいような「ギター殺人事件」。会わせて「悪魔の招待状」やら「'74ジェイルブレイク」とヴォーカルが変わった時期のを確認したくて目にとまるCDを聞き返しているところです。全部で20作品ほどのようなので、来日している間に一通りは聴けそうです。

3月12日(金)さいたまスーパーアリーナ
Open:18:00/Start:19:00
3月14日(日)さいたまスーパーアリーナ※追加公演
Open:16:00/Start:17:00
S:¥12,000 A:¥10,000 B:¥8,000 
C:¥6,000(税込)
※6歳以上有料、6歳未満入場不可
主催:TBS/J-WAVE/朝日新聞社
後援:bayfm/NACK5
協力:さいたまスーパーアリーナ
(問)H.I.P.:03-3475-9999

3月16日(火)京セラドーム大阪
Open:18:00/Start:19:00
S:¥12,000 A:¥10,000 B:¥8,000 
C:¥6,000(税込)
※6歳以上有料、6歳未満入場不可
主催:毎日放送/FM802
(問)H.I.P.大阪:06-6362-7301

後援:BARKS
協力:ソニーミュージックジャパンインターナショナル
招聘・制作:H.I.P.



 
アマデウスレコード☃ブログ組曲第4番. Design by Pocket