2010年3月11日木曜日

チャイコフスキーのピアノ協奏曲だよっ☆マイフレンド。

2010年3月11日木曜日 0
リクエストを受けて即興で演奏したのでしょうか。観客も沸いています。バンドが“チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番”の主題を演奏する前に、聴衆の中からハミングが聞こえます。
アメリカの人がどのくらいチャイコフスキーの曲だと認識していたのでしょう。ソー・イン・ラヴというタイトルで映画に使われていたので、そちらのお題で要求したのかも知れませんね。
恐らく戦争中の録音です。チャイコフスキーがロシアの作曲家だと認識していれば、このメロディーがどのくらい親しまれたのかは分からない。


こばとちゃんおは〜みきたんはさいきんね〜、チャイコフスキーの、ピアノ協奏曲第一番 第一楽章が、気になるの〜 ♪( ´▽`)♫

とtweetを頂いたので選びました。

グレン・ミラー楽団のアレンジ秀逸ですね。チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番となったら、ピアノの前奏の方が目立つようなアレンジになりそうだけれどもストリングスが奏でる主題がクローズアップされています。
1箇所、音が欠落しているのが残念です。

Posted via email from littleconcert's posterous


オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング

ジーク・ジオン!!

ハマーン・カーンさんは、わたしだよマイフレンド。って、ミンキーモモに似ているという話しから、その後のイラストはミンキーモモが大人の女性になったら。
・・・と言うような視点で描かれるようになったんじゃないかしら。
どう思う、マイフレンド。

サンクス☆ジーク・ジオン!!

Posted via email from littleconcert's posterous

ついどる1号。るんるんら〜♪

愛子はついどる1号( @aicoeurdufer )。
とても綺麗、トークは朗らかで、写真とのギャップを感じることもあります。
愛子さん、愛子ちゃんと呼びかけたら、「メーテルには愛子」と言って欲しいというので“愛子”と呼び捨てしています。愛子にメーテルと言われる度に、メーテルアイコンに戻した方が良いのか考えさせられます。
このスタイルでたくさん食べる、食いドルなのが不思議なほど。
本当はサイボーグかも知れませんよ。

Posted via email from littleconcert's posterous

アナログレコード、クラシック・オリジナル盤 お品書き バロック音楽一覧

ブランデンブルク協奏曲は協奏曲。ゴールドベルク変奏曲や、器楽の聖典といわれている無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータや、無伴奏チェロ組曲は、器楽曲のジャンルにいれちゃってます。バッハだけではなくてヴィヴァルディのチェロ協奏曲も、今回在庫チェックしたら協奏曲に入れちゃっていましたね。
その時その時で適当に決めているわけではありませんよ。バロック音楽のバロックとはいびつな真珠を意味しています。クラシック音楽のクラシックとは古典。音楽の作法と言って良いのかな、様式が定められてそれに則って音楽を作るようになったモーツァルト以降からを、クラシック音楽と正式にはなっています。簡単に言うとバロック音楽はクラシック音楽ではないとなるのかな。
でも、西洋の古い音楽という意味合いでは総てがクラシック音楽です。

モーツァルトがピアノ協奏曲第20番を作曲した頃を境に、バロック音楽と古典音楽になるのでモーツァルトはバロック音楽という位置づけで、わたしは聴いています。
多様性に満ちているのがバロック音楽ですから、ピアノ独奏曲であるゴールドベルク変奏曲はピアノで演奏されたレコードは器楽曲のジャンルで良いと思っています。ブランデンブルク協奏曲は管楽器とオーケストラ、フルート協奏曲のようなものトランペット協奏曲のようなもの、チェンバロ協奏曲と言えるものがない交ぜになっているから、バロック音楽にすることがあるでしょうけれどもチェンバロが主役の曲を組み合わせていることが多いので協奏曲に入れちゃっています。

・・・とは、5分前に廊下をひとまわりしてきて思いついた後付けの言い訳です。その時その時の判断でジャンルに入れていたんですけれども、偶然にも思い道理にわけていたようです。

在庫一覧 2010年3月10日水曜日、0時現在

■バロック

  1. DG/412-128-1/イムジチ/ヴィヴァルディ:調和の幻想/8,400円(送料+税込)
  2. DG/2533049/リヒター/バッハ:カンタータ《わが心にうれい多かりき》/3,990円(送料+税込)
  3. ARCHIVE/SAPM198166/コレギウム・テレプシコーレ/プレトリウス、シャイン等の舞曲/6,300円(送料+税込)

Posted via email from littleconcert's posterous

アナログレコード、クラシック・オリジナル盤 お品書き 声楽曲一覧

あっ!
今、在庫を確認して声楽曲は3ヶ月より前に紹介したレコードは残っていませんでした。器楽曲にはネットにショップサイトを作った時のレコードもあるのに、意外でした。交響曲はたくさん紹介してきたし、毎月買い手がつくのもほとんどが交響曲です。器楽曲と声楽、オペラは同じ位を紹介してきたのに、オペラ、声楽曲は交響曲の愛好家も関心を寄せてくれるもののようです。クラシック好き以外にも、ヴォーカル好きという向きからの関心もあるのでしょうね。

マーラーの声楽つき管弦楽曲は、交響曲として案内しています。

 
 

在庫一覧 2010年3月10日水曜日、0時現在

■声楽曲

  1. 英COLUMBIA/33CX-1107/エリザベート・シュワルツコップ、オットー・アッカーマン指揮フィルハーモニア管弦楽団/R・シュトラウス:カプリッチョ「終幕」、4つの最後の歌/ブルー・アンド・ゴールド・ラベル/5,250円(送料+税込)
  2. 米REFERENCE RECORDINGS/PR-19/マーニ・ニクソン、リンカーン・マヨルガ/マーニー・ニクソン・ソングス・ガーシュウィン/5,250円(送料+税込)
  3. 米ANGEL/35019RS/モーリス・デュルフレ、アンドレ・クリュイタンス指揮LES CHANTEURS DE SAINT-ESTACHE AND ORCHESTRA/フォーレ:レクイエム/ディスコフィル・フランセ原盤/9,450円(送料+税込)
  4. 独DG/SLPM-138904/エルンスト・ヘフリガー、ラファエル・クーベリック/ヤナーチェク:消えた男の日記/チューリップ・ラベル/6,300円(送料+税込)

Posted via email from littleconcert's posterous

アナログレコード、クラシック・オリジナル盤 お品書き オペラ一覧

声楽曲とオペラは同じひとくくりにして良いのかしら、とは思うけれども「器楽曲」と同じ気持ちです。歌手のリサイタル盤は、宗教曲や合唱曲とはわけてある方が探しやすいと思います。ただ、中古のアナログレコードの中でもオリジナル盤となると、人気のあるものってなかなか手に入らないし、入ってきても直ぐに欲しいというオーディオファイルから声がかかります。
楽器だけの録音と違って、オペラや声楽曲の録音は歌い手をクローズアップするセッティングになるからオーディオの再生は難しい。クラシック音楽のレコード、CDをよく聴いているオーディオファイルからはオペラの再生は難しいと、どういうサウンドステージなのかと尋ねられることも少なくない。
オペラの録音には、効果音を加えて演出して聴かせるものとオペラの演奏会形式のように歌手の歌っている場所を固定しているものとに別れます。全曲盤を求める前に、ハイライト盤を聴いてみることをお薦めします。ほとんどの録音がハイライト盤でも出ているから意外です。日本に紹介されていないハイライト盤も多くて、例えばワーグナーのリングは日本盤では1枚にまとめられていますけれども「ラインの黄金」、「ワルキューレ」、「ジークフリート」、「神々のたそがれ」と4枚になっています。
もちろん「ゴールド・リング」と題して出ているものは、日本盤ハイライトに近いもの。と思いきや、「ジークフリート牧歌」はこの盤だけでしか聴くことができなかったりします。侮りがたし。

 
 

在庫一覧 2010年3月10日水曜日、0時現在

■オペラ

  1. 英DECCA/SXL-2258/レナータ・テバルディ、マリオ/デル=モナコ、フランチェスコ・モリナーリ=プラッデリ指揮ローマ聖チェチーリア管弦楽団/プッチーニ:トスカ・ハイライト/ED-3ラベル/8,400円(送料+税込)
  2. 英EMI/ASD-609/ヴィクトリア・デ・ロス・アンヘレス、ユッシ・ビョルリンク、ガブリエル・サンティーニ指揮ローマ歌劇場管弦楽団/プッチーニ:蝶々夫人ハイライト/セミ・サークル・ラベル/9,450円(送料+税込)

Posted via email from littleconcert's posterous

アナログレコード、クラシック・オリジナル盤 お品書き 器楽曲一覧

ソロ演奏のレコードを器楽曲のジャンルにしています。ピアノ・ソナタや独奏曲集が主になります。ヴァイオリン・ソナタやチェロ・ソナタと言ったものは室内楽曲のジャンルにあるので、微妙な位置にあるなとも思っています。
また、小品集ではオーケストラが伴奏している録音も、器楽曲にジャンルわけしています。協奏曲みたいな感じもするし、録音セッションは同じだと思う。でも、音楽の主導権は完全に独奏者にあると思っていますから器楽曲にある方が良いと思うし、見つけやすいと思います。
ジャズなどと同じで、演奏者に関心がある愛好家にとっては作曲家別ではなくて演奏家別に揃えられている方が嬉しいんだろうね。クラシック音楽のレコードやCDを並べる時には、交響曲、管弦楽曲、室内楽曲、器楽曲、声楽曲、オペラ、バロック音楽、現代音楽という形態毎の中を、作曲家別にしているショップが多い。アルファベット順か、アイウエオ順かの違いがあるぐらいでほとんどがそうだと思います。来日コンサートやテレビで注目されるのは演奏家なのだから、ショップにいって何処に並んでいるのか見つけられないで困ったって話しは・・・何故か今まで耳に届いたことがない。いったい何故だ。
 
 
 
 

在庫一覧 2010年3月10日水曜日、0時現在

■器楽曲

  1. DG/DG2530550/マウリツィオ・ポリーニ(ピアノ)/ショパン:24の前奏曲/ブルーリング・ラベル/6,300円(送料+税込)
  2. 独MUSICAL MASTERPIECE/MMS2221D/リリー・クラウス(ピアノ)/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタNo.8「悲愴」、「ワルトシュタイン」/6,300円(送料+税込)
  3. 英HMV/33CX1098/ギーゼキング/ドビュッシー:前奏曲集第1巻/12,600円(送料+税込)
  4. CASSIOPE/369203/ハイドシェック/ドビュッシー:前奏曲集第2巻/5,250円(送料+税込)
  5. 米RCA/RLS712/カザルス/バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲/9,975円(送料+税込)
  6. DG/2530473/ポリーニ/シューベルト:さすらい人幻想曲、ピアノ・ソナタ/7,350円(送料+税込)
  7. DG/420-153-1/アラウ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタNo.3、No.8《悲愴》/8,400円(送料+税込)
  8. 独DG/2709047/ナタン・ミルシテイン/J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ全曲/ブルーリングラベル/18,900円(送料+税込)
  9. 独DG/2532042/シュロモ・ミンツ/パガニーニ:24の奇想曲/ブルーリングラベル/6,300円(送料+税込)
  10. 仏PATHE MARCONI/COLH-93/アルフレッド・コルトー/ドビュッシー:子どもの領分、前奏曲集第一巻/15,750円(送料+税込)
  11. 米NONESUTCH/HC-73030/セルジュ・ルカ/J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ全曲/1stラベル/15,750円(送料+税込)
  12. 米COLUMBIA/ML-5060/グレン・グールド/J.S.バッハ:ゴールドベルク変奏曲/6EYEラベル/18,900円(送料+税込)
  13. 独DG/2530730/ナタン・ミルシテイン/J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータNo.2、No.3/ブルーリングラベル/6,300円(送料+税込)

Posted via email from littleconcert's posterous

アナログレコード、クラシック・オリジナル盤 お品書き 室内楽曲一覧

室内協奏曲って、室内楽曲なのかしら?協奏曲なのかしら?クラシック音楽をジャンルわけしようとすると、室内楽曲と器楽曲。そして声楽曲や声楽付きの管弦楽曲を交響曲にして良いのか、管弦楽曲にして良いのか、オペラのアリア集は声楽曲で良いのだろうかとか交響曲、管弦楽曲、協奏曲のように気持ち良い振り分けが出来ないものがあります。
レコード店でもえさ箱に分類されているのは、お店それぞれで違いがありました。あ、えさ箱というのはレコードが入っているケースのことです。CDショップしか知らない方には想像しにくいことかしらね。四角い箱が平面にずらり並んでいて、奥の方にあるレコードを探す時には身体を背伸ばしていました。お腹が出てしまうことがしょっちゅうでした。
今ではCDショップの下の段にあるCDをとるのが苦手。股を割ってしゃがみ込んでいる男の人たちがうらやましい。あしを揃えて腰をかがめるのは、お尻が見えそうで気になります。CDショップに要望があるとしたら、新着盤や期間セール盤は目の高さに並べて欲しいなあ。

クラシック音楽で室内楽は余り親しんでいないので苦手だ、と言う話を聞きますけれども、ソナタのように独奏楽器とピアノの二重奏、弦楽四重奏曲、独奏楽器との四重奏、五重奏、六重奏・・・八重奏、あたりが主流。小オーケストラも含めることもできそうで、バラエティ豊かです。親しんでいるという方でも偏りがあるものです。

室内楽って、コミュニティに似ていると思います。二人、三人をコミュニティと言って良いのかは分からないけれども、それこそ至極私的な少人数に限った子ども時代の秘密クラブのようなもの。グループとグループが話しがあって、目的のために作るコミュニティ。スメタナ四重奏団と、プラハ四重奏団が師弟関係で八重奏曲を録音したこともありましたね。

家庭的な室内楽の雰囲気が苦手意識を持つ人がいるのか、その固有の世界は深くつきあうほどに受け取るものが出てきます。
 
 
 

在庫一覧 2010年3月10日水曜日、0時現在


■室内楽曲

  1. 英EMI/ASD-2436/ジャクリーヌ・デュ・プレ、ダニエル・バレンボイム/ブラームス:チェロ・ソナタNo.1、No.2/モノクロ切手ラベル、新品盤/18,900円(送料+税込)
  2. 仏harmonia mundi/HM-1118/ミシェル・ポルタル、レジ・パスキエ、ブルーノ・パスキエ、ローランド・ピドゥー、ジャン・クロード・ペネティエ/モーツァルト:クラリネット五重奏曲、クラリネット三重奏曲/7,350円(送料+税込)
  3. 独DG/2531007/ダニエル・バレンボイム、ピンカス・ズーカーマン、アントニー・ペイ、ピエール・ブーレーズ指揮アンサンブル・インテルコンテンポレイン/アルバンベルク:室内協奏曲、ピアノ・ソナタOp.1、クラリネットとピアノの為の4つの小品/3,990円(送料+税込)
  4. 英EMI/SLS-879/ボロディン弦楽四重奏団/ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲No.1〜No.13/18,900円(送料+税込)
  5. 仏ERATO/STU-71195/ピエール・アモワイヤル、アンヌ・ケフェレック/フォーレ:ヴァイオリン・ソナタNo.1、No.2/6,300円(送料+税込)
  6. 蘭PHILIPS/6500341/アルチュール・グリュミオー、ロベール・ヴェイロン・ラクロワ/シューベルト:ソナタD.574、ソナタOp.137 No.1、No.2、No.3/8,400円(送料+税込)
  7. 仏ERATO/STU-70515/ジャン・ピエール・ランパル、ロベール・ヴェイロン・ラクロワ/ドビュッシー:シリンクス、プロコフィエフ:フルート・ソナタOp.94,プーランク:フルート・ソナタ/7,350円(送料+税込)
  8. 米PERIOD/SPL593/ヤーノシュ・シュタルケル、アバ・ボージン/ブラームス:チェロ・ソナタNo.1、No.2/12,600円(送料+税込)
  9. PHILIPS/6500-605/グリュミオートリオ/モーツアルト:前奏曲とフーガK404a/レッドラベル/7,350円(送料+税込)
  10. 米LONDON/CSA2243/ゴールドベルク、ルプー/モーツアルト:ヴァイオリン・ソナタNo.27、30,32,40,41/9,450円(送料+税込)
  11. 英EMI/ASD3448/アンドレ、ベロフ、コラール、ジャリ、デ・ボスト/サン・サーンス:動物の謝肉祭/9,450円(送料+税込)
  12. 米RCA/LM2836/ハイフェッツ/ブラームス:ヴァイオリン・ソナタNo.3/6,300円(送料+税込)
  13. 米RCA/RL25280/ゴールウェイ、キョンファ、モル/バッハ:トリオソナタBWV1038,1039,1079/8,400円(送料+税込)

Posted via email from littleconcert's posterous

アナログレコード、クラシック・オリジナル盤 お品書き 協奏曲一覧

アカデミー賞授賞式が行われた昨日、夜にNHK-BSハイビジョンで「史上最大の作戦が」オンエアされていました。映画の終盤。ノルマンディー上陸の活路が見つかった後に挟まれたシーンが印象的でした。
戦場にはじめて参加した一人の兵士が、負傷して歩けない降下兵に出逢う。高射砲で撃たれて両足を負傷動けないのでした。近くにはドイツ兵が死んでいた。そしてそのドイツ兵はブーツを左右反対に履いていました。余程慌てていたのでしょう。笑うに笑えないシーン。そして二人の会話に中に、俺たちは何処にいるんだ。砲撃の音がする方向に向かっていくだけしか、何をするべきなのか分からない。ただ分かっているのはどちらかが勝っていると言うことだけだ。
と、言うやりとりがありました。戦況が把握できているのは、指揮官だけ。指揮官の采配道理に守備が運べばミッション成功。とてもクールなものを感じました。

クラシック音楽の交響曲には、そういったクールな印象を感じます。総てがそうだとは言わないけれども、わたしは苦手なものがあります。それでも交響曲の録音は多いし、レコードも良く売れています。恐らく、クールなものを好む人が多いと言うことなのでしょうかね。
指揮者の確かなイメージがあって、それを確かにオーケストラのメンバーを納得させて1つの完成を目指す交響曲。
管弦楽曲は、似ているけれども時としてオーケストラ一人一人の個人芸を楽しみながら指揮者が舵取りをしていく。
協奏曲は、とても多様性があって面白くて好き。
独奏者がやりたい音楽をひたすらサポートする指揮者とオーケストラ。ヴァイオリンなり、ピアノなりの響きに彩りを添える。指揮者は個人とオーケストラの間に入ってまとめ役。だから弾き振りというのもある。独奏者にオーケストラにイメージを伝えるだけの心得があるからこそできることで、独裁者ではない。
違いがあるとすれば、俺についてこいとひたすら牽引していく独奏者と、オーケストラとの対話や口論をしながら共同作業として目的に向かっていくような音楽。既に独奏者の中で出来上がっているものと、時々で違う共演者であるオーケストラに応じて変化を楽しむというところ。

クラシック音楽のオリジナル盤で最も活溌なのが交響曲、管弦楽曲。そして、オーケストラが華やかな協奏曲。モーツァルトの協奏曲の中でもヴァイオリン協奏曲は、デビュー盤でも良く録音されてきたので星の数のレコードがあるはずなのに多くの人が好んでいる盤は限られています。不思議です。

在庫一覧 2010年3月10日水曜日、0時現在


■協奏曲

  1. DG/SLPM138930/クリスチャン・フェラス(ヴァイオリン)、カラヤン指揮ベルリン・フィル/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲/赤ステ、チューリップ・ラベル/8,400円(送料+税込)
  2. 英DECCA/PFS4345/リッチ/チャイコフスキー、メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲/6,300円(送料+税込)
  3. 仏ERATO/STU71164/アモイヤル/ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲No.1、グラズノフ:ヴァイオリン協奏曲/7,350円(送料+税込)
  4. DG/SLPM139463/シュナイダーハン/モーツアルト:ヴァイオリン協奏曲No.4,5/12,600円(送料+税込)
  5. 英EMI/ASD3452/ロストロポーヴィッチ、ジュリーニ/ドヴォルザーク:チェロ協奏曲/8,400円(送料+税込)
  6. DG/SLPM138111/アンダ/バルトーク:ピアノ協奏曲No.2,No.3/9,450円(送料+税込)
  7. CBS/SR90419/シゲティ/プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲、ストラヴィンスキー:デュオ・コンチェルタンテ/9,450円(送料+税込)
  8. CBS/76584/ペライア/モーツアルト:ピアノ協奏曲No.9,No.21/5,250円(送料+税込)
  9. CBS/MS7294/グレン・グールド、ウラディミール・ゴルシュマン指揮コロンビア交響楽団/バッハ:チェンバロ協奏曲/2EYEラベル(1stラベル)、スタンパー3A-2D/4,725円(送料+税込)
  10. DG/2530791/ポリーニ、ベーム/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲No.4/7,350円(送料+税込)
  11. DG/2530790/ポリーニ、アバド/ブラームス:ピアノ協奏曲No.2/7,350円(送料+税込)
  12. DG/2530716/ポリーニ、ベーム/モーツアルト:ピアノ協奏曲No.19,No.23/6,300円(送料+税込)
  13. DG/2531208/イエペス/ロドリーゴ:アランフェス協奏曲、マドリガル協奏曲/7,350円(送料+税込)
  14. DG/2532080/パールマン/モーツアルト:ヴァイオリン協奏曲No.4、No.5/5,250円(送料+税込)
  15. 米ANGEL/35168/サンソン・フランソワ、ツィピーヌ指揮パリ管弦楽団/ショパン:ピアノ協奏曲No.1、リスト:ピアノ協奏曲No.1/6,300円(送料+税込)
  16. 独DG/SLPM-138755/ピエール・フルニエ、セル指揮ベルリン・フィル/ドヴォルザーク:チェロ協奏曲/9,450円(送料+税込)
  17. 蘭PHILIPS/9500407/アッカルド、マズア指揮ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団/ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲/5,250円(送料+税込)
  18. 仏ERATO/STU-70803/ピエール・アモワイヤル、テオドール・グシュルバウアー指揮バンベルグ交響楽団/メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲、フィンガルの洞窟、美しいメルジーネの物語序曲/5,250円(送料+税込)
  19. 英EMI/ASD-2906/ポール・トルトゥリエ、エードリアン・ボールト指揮ロンドン・フィル/エルガー:チェロ協奏曲、弦楽のためのセレナーデ、序奏とアレグロ/5,250円(送料+税込)
  20. 米EVEREST/SDBR3045/トッシ・スピヴァコフスキー、タウノ・ハンニカイネン指揮ロンドン交響楽団/シベリウス:ヴァイオリン協奏曲、タピオラ/6,300円(送料+税込)
  21. 英EMI/ASD-3914/ポール・トルトゥリエ、モード・トルトゥリエ、ジャック・フランソワ・マンツォーネ、フィリップ・レッジャー指揮ロンドン・モーツァルト・プレイヤーズ/ヴィヴァルディ:チェロ協奏曲RV400,RV424,RV401,2台のチェロのための協奏曲RV531,2台のチェロとヴァイオリンのための協奏曲RV561/6,300円(送料+税込)
  22. 米WESTMINSTER/XWN-18397/エリカ・モリーニ、アルトゥール・ロジンスキー指揮ロンドン・フィル/チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲/8,400円(送料+税込)
  23. 米COLUMBIA/ML-4346/ヨゼフ・シゲティ、ユージン・イストミン、パブロ・カザルス指揮プラド祝祭管弦楽団/J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲No.4、No.5/5,250円(送料+税込)
  24. 米WESTMINSTER/XWN-18938/ジュリアン・オレブスキー、ルーデル指揮ウィーン国立歌劇場管弦楽団/ラロ:スペイン交響曲、ヴィニャエフスキー:ヴァイオリン協奏曲/6,300円(送料+税込)
  25. 蘭PHILIPS/9500158/ヘンリク・シェリング、ジェラール・プーレほか、ヘンリク・シェリング指揮イギリス室内オーケストラ/ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲RV356,RV230,2つのヴァイオリンのための協奏曲RV522、4つのヴァイオリンのための協奏曲RV580/6,300円(送料+税込)
  26. 米COLUMBIA/MS6262/グレン・グールド、レナード・バーンスタイン指揮ニューヨーク・フィル/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲No.4/12,600円(送料+税込)
  27. 独DG/SLPM-138988/モニク・アース、ポール・パレー指揮パリ国立管弦楽団/ラヴェル:ピアノ協奏曲/8,400円(送料+税込)
  28. 米LONDON/LL1647/アルフレッド・カンポーリ、アタウルフォ・アルヘンタ指揮ロンドン交響楽団/チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲/8,400円(送料+税込)
  29. 独ETERNA/827046/カール・ズスケ、クルト・マズア指揮ライプチヒ・ゲバントハウス管弦楽団/J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲No.1、No.2、2つのヴァイオリンのための協奏曲/15,750円(送料+税込)
  30. 米RCA/VICS-1064/ヘンリク・シェリング、ワルター・ヘンデル指揮シカゴ交響楽団/ラロ:スペイン交響曲/5,250円(送料+税込)

Posted via email from littleconcert's posterous