2010年12月27日月曜日

熊本のニュース - 「おてもやん」調の曲で出迎え 新幹線の熊本駅

2010年12月27日月曜日

おてもやんのお尻 右のお兄さんは考えごとしてる。


JR九州(福岡市)は21日、来年3月の九州新幹線鹿児島ルート全線開業後に車内やホームで放送する新しいメロディーを発表した。熊本駅用は民謡「おてもやん」をイメージした明るく軽やかな曲が採用された。

多くの鉄道メロディーを手掛けるミュージシャンの向谷実さん(54)=東京在住=が制作。駅ホーム用が3種類、車内用が4種類あり、1曲は十数秒程度。発車時や到着時などに使用される。

県内の新玉名、新八代、新水俣の各駅では新幹線「さくら」をテーマにしたオリジナル曲「ザ・ジャーニー」が流れる。鹿児島中央駅用は「おはら節」をアレンジした曲。

向谷さんは「スキップして旅に出るような曲に仕上げた。明るく楽しい気持ちで乗車してほしい」と話している。

一部の曲は向谷さんの携帯電話公式サイトで聴ける。 http://mukaiya.cocolog-nifty.com/

 

 

via kumanichi.com

Posted via email from Amadeus Record Guide

0 コメント:

 
アマデウスレコード☃ブログ組曲第4番. Design by Pocket