2010年5月22日土曜日

郵便屋さんがシャッターを切る間待っていて下さいました。

2010年5月22日土曜日
熊本にも夏が来た。1日窓を開けて過ごしていました。起床は5時半。心地の良い目覚めで、暑さも肌寒さもなく過ごしやすかった昨日の金曜日。土曜日の今日は1日曇り空です。起床も11時過ぎてました。気温は高くなっていたので下は下着1枚だったけど腰が痛いと言うことなくて良かった。
昨日は頭は冴えていたのに、今日は夕方を迎えても巧く集中できないで居ます。昨日のうちにコラムには着手しておくべきだったな。今週も心配をかけそうです。
今日は面白い夕暮れ写真は撮れそうにないので、昨日の6時半頃の夕焼けです。部屋着のまま玄関先でアングルを決めているところに郵便屋さんがいらっしゃった。撮影して振り返ると定形外郵便だったようで笑顔で待っていて下さいました。
手渡してくれて、お礼のあいさつを交わしたあと郵便屋さんの単車を見送って玄関を閉めたら、ピンポーン。

『はんこは必要なかったですよね?』・・・わたしも、手渡されただけで済んだので『あれ?』とは思ってた。
わたしが部屋着だったから、うろたえていたのかな。でも、ゆうパックではなくて定形外郵便でした。

もしかして、今一度わたしの部屋着姿を観たかったと言うことはありませんよね。
中央の鉄塔を真っ直ぐに揃えたかったので、背伸びしてカメラのアングルを決めていたので、わたしの後ろで逆光で観ていた郵便屋さんには身体のラインが部屋着を透けて見えていたことでしょうね。

Posted via email from littleconcert

0 コメント:

 
アマデウスレコード☃ブログ組曲第4番. Design by Pocket