2009年11月30日月曜日

人気のWebサービス「Tumblr」のブログパーツ

2009年11月30日月曜日 0
最近人気のWebサービス「Tumblr」のブログパーツです。最新の投稿内容5件をサイコロにして表示します。USERIDを入力して「Get Your Widget」をクリックすれば簡単にブログパーツの完成です!
自分のブログに貼り付けておけば訪問者に見てもらえるし、気になる人のTumblrIDを登録してブログに貼っておけば更新を確認できます、便利ですよ。 → Flash ブログパーツ: Tumblr Cube

先日デザインをリニューアルさせたtumblrにある、わたしの1時間事の動向をアップすることにした「amadeusrecord-style」。毎時間に短い言葉を - と言っても、TwitterやBrightkiteに書くぐらいでも良さそうなつぶやきですけど あとでブログに引用したくなるものもあるので - 書き添えているぐらいですけど思いの外反響が出ています。写真中心ですので日本に留まらずにワールドワイドに見られている実感を感じました。
tumblr での評価も、現在 222 と先週までの10倍以上になりました。ブログテーマを独自にカスタマイズしたのも良かったのかも知れません。評価が100を越えると面白さを感じるようになりました。
さて、そこで訪問者数が気になってきたので何か活用できるものはないかと情報を探していてこのブログパーツに出逢いました。くるくる回るサイズもサイドバーに貼り付けるのに調度良い大きさ。
tumblr内ではなくて、他のブログにも貼ってPRしたいと思います。

iTunes 9 for Windows にしたら iTunes Store が魚臭くなっていませんか

iTunes 9 for WindowsでiTunes Storeにアクセスすると文字化けする問題 : Safari Realized
iTunes9 for Windows にアップデートしてから iTunes Store にアクセスすると、文字化けしている場合があります。
こちらは Windows XP および Windows Server 2003 向け JIS2004 対応 MS ゴシック & MS 明朝フォントパッケージがインストールされていると発生する現象のようです。
Microsoft Windows Vista:Windows XP および Windows Server 2003 向けJIS2004 対応 MS ゴシック & MS 明朝フォントパッケージについて

文字化けの解消方法

以下の手順で該当のフォントをアンインストールすることによって文字化けも解消されます。
  1. [コントロール パネル] を表示し、[プログラムの追加と削除] をクリックします
  2. [更新プログラムの表示] チェック ボックスをオンにします
  3. [MS ゴシック & MS 明朝 JIS2004 対応フォント (KB927489)」をクリックし、[削除] をクリックします
  4. [ソフトウェア更新の削除ウィザード] に従って、アンインストールを完了します
  5. コンピュータを再起動します
[更新プログラムの表示]にチェックを入れないと表示されないことに注意して下さい。
ちなみに Safari for Windowsでメニューが化ける問題も同じで、このフォントをアンインストールすることによって”フォントの滑らかさ”を”Windows標準”に設定してても化けなくなります。


iTunes Store の文字化け

iTunes Store にアクセスしたら、魚臭くなってしまったWindowsユーザーがいらっしゃるので、対応策の紹介です。
そのお友達は、iTunes から iPhone でTweetする時にも文字化けが発生してしまったとか、と言うことでウイルスを懸念されてウイルスバスターで丁寧に検査したけれども改善しなかったと言うことです。
iTunes のバージョンアップは、トラブルが起こる時にマックユーザーでも現象が様々。表示系での不具合はフォントが作用していることが大きいのは、昔からあるもので海外製のアプリが多かった漢字Talk時代から、日本語を表示させる為にパッチは多くのマックにインストールされていたことでしょう。
然し、iTunesユーザーでiPhoneユーザーでと言うことで、てっきり本体もマックだと高をくくっておりました。XPは確かもうサポートも切れているのではありませんか? Vistaも不人気ですね。見た目ばかりをMacOSに似せても違う方向を見ていては仕方がないと思います。どちらが優位というのではなくて、完全に割り切れると良いように思います。
MacではWindowsも動かすことが出来ますので、そう感じるのかも知れませんけれどWindowsも良いところはあるはずですから、個性を伸ばせればいいと思います。
Macユーザーだと前提で話していて、Windowsユーザーだとなると途端にそれまでの指向を切り替えなくてはいけませんので、わたしは困惑してしまいます。

2009年11月22日日曜日

ちょっとクラシックも聴いてみようかなと言う人には、ソロピアノアルバムだとブラームスをお薦めします。

2009年11月22日日曜日 0
たまには役立つことをつぶやきたいシリーズ。ラスト。ちょっとクラシックも聴いてみようかなという人におすすめのソロピアノアルバム。グレン・グールド「ゴルドベルク変奏曲」
@takk826
一寸クラシックでも聴いてみようかなと思って手に取るには最も危険なのが、グレン・グールドが演奏している「ゴルドベルク変奏曲」のCDです。
初心者に勧めるような評価をされていることが多い一枚で、きっと今年の暮れのタワーレコードなどのクラシックCDのコーナーに並んでいることでしょう。
グレン・グールドの録音を聴いてバッハのゴルドベルク変奏曲を、「はは〜ん」こういう曲なのだねと固定概念を持っただけで終わらせてしまう怖さがある。その前にクラシックのピアノ曲の音をこういうお粗末なものだと思われてしまうと、その先の展開が望めなくなります。
グレン・グールドのバッハ演奏。ピアノでバッハを演奏した録音と、一般のクラシック音楽に親しみが薄い人にはわかりにくい言い回しではありますけれども、この「ピアノでバッハを演奏」することに一石を投じた、バッハ演奏史、レコード録音の歴史の中ではエポックな事ではあるのですけど、クラシック音楽を楽しんでいる愛好家が日頃グールドのことは頭にないことを一般的に理解していて貰いたいものです。
グレン・グールドが最初に「ゴールドベルク変奏曲」でセンセーショナルに登場したのは、モノーラル録音の完成時期。英デッカではステレオ録音がテストケースから実売へと転換した時期で、マーキュリーからは最初のステレオレコードが発売されました。
グレン・グールドはそれまでに、カラヤンやバーンスタインとの共演でライブ演奏のプリンスでした。その日に使うピアノを決める為に会場に五台のグランドピアノを運ばせて、どれを使うのかを決める為に演奏を待たせるという当時の演奏家にはあるまじき、奇行は演奏に共感するしないにかかわらずに、グールドという存在を定着させることになりました。
若いグールドのライヴの演奏はそれこそ評価の高いもので、音質は万全ではないですけどグールドを楽しむにはライヴ時期の録音に関心を持って貰いたいものです。
時代はレコード産業がクローズアップ。米CBSと契約したグールドは、CBSスタジオに入り浸ることになってライブ演奏をキャンセルしてしまいました。グールドはバッハの楽譜から、当時最高の演奏解釈を導き出しました。
その結実が、名盤「ゴルドベルク変奏曲」。ゴールドベルク変奏曲は晩年のバッハがチェンバロの為に作曲しました。グールドの時代にもチェンバロはありましたけれども、モダン・チェンバロといわれるものでグールドはバッハの楽譜通りに演奏できないことから、スタジオワークにその理想を見いだしたのです。
両手10本の指で楽譜通りに再現する為に、何度も同じ箇所を録音してブレンドして完成させました。いわゆるミキシングが生み出した演奏であって、その音はべったりとしていてピアノ録音のふくよかさは、この「ゴールドベルク変奏曲」からは楽しめません。
バッハがこの、ゴールドベルク変奏曲を演奏する為に意識していたのは二段鍵盤でしたから、鍵盤が一段しかないピアノや、ほとんどのモダン・チェンバロで演奏できないのは今では至極当たり前のこと、二段鍵盤でその後に多くの録音がありますから、グレン・グールドの演奏を今では聴くまでもなく優れた録音で聴けるわけです。
わたしはこの「ゴールドベルク変奏曲」を初めとするバッハ演奏は、グールドの録音は参考とするには良い材料でしかないと考えています。グールドを楽しみたい向きにはバードやギボンズを録音したものをお薦めします。
そして、「ゴールドベルク変奏曲」をグレン・グールドが演奏したものが複数あることも忘れないで下さい。最初のモノラル録音。そして晩年のステレオ録音。このステレオ録音について触れられ損ねているのが、当時のレコード事情を見落としているところです。
CBSは最もCD発売に積極的でした。その為にグールドはデジタル録音で、「ゴルドベルク変奏曲」に再び挑みます。然しこの当時デジタル録音でのミキシングは出来ませんでした。その為に、レコーディングにはデジタルとアナログが併用されていて、最初にレコード発売された時にはアナログ録音したものをマスターに使用しています。
故に80年録音の「ゴルドベルク変奏曲」には、2つのバージョンが存在します。
最後に、グールドが米CBSとレコード契約をした時代は、今とは違って演奏家の意向より先に、レコード会社のリリース・スケジュールが先に決められていました。エンジニアの契約、給料の試算、プレス工場のスケジュールがその理由です。
年に何枚録音するようにという約束は、グールドがバッハのピアノ曲、モーツァルトのソナタ集を録音すると決めた事と関わりないとは言えないとわたしは推察しています。
バッハのゴルドベルク変奏曲はレコード一枚に収まりますけど、その後「イギリス組曲」、「フランス組曲」を録音。それらはレコード三枚組になります。この2作品を録音することだけで年間リリース契約の6枚分を消化することが出来ます。
グールドの演奏しているモーツァルトのソナタ集は、とても演奏速度が速いものですけれどもLPレコード一枚に一曲でも多く録音して、他の演奏家のレコードよりもお得感で売りたかったのではないでしょうか。
グレン・グールドをデジタルの良い録音で聴きたいのでしたら、「ゴルドベルク変奏曲」よりもブラームスのCDが幾段も優れています。
「一寸クラシックのソロピアノアルバム」でも、と思われる向きにはこちらをお薦めします。

全部で卵はいくつ?

photo
Yoh: 若鳥のペペロンチーノ
七星目玉焼のせ。
客人来てて忘れてたよ…。
@ 祖師ヶ谷大蔵駅・小田急電鉄/小田原線 (日本) - 4 minutes ago - comment








2009年11月21日土曜日

電脳コイルのような光景

2009年11月21日土曜日 0


わたしが小学生から、中学生にステップを踏み出そうとしていた時代。まだまだ良き昭和と今では言われる街並みはまだ、育った街には残っていました。
林を抜けて、垣根をくぐったらよそ様のお庭だったりと、細い路地もたくさん知っていて街は大きなレクリエーション・パークのようでした。
垣根で仕切られている家は少なくなっていて、ほとんどの家はブロック塀で仕切られていたけれども、その裏側にはまだ土や草花があっておっかけっこの途中で押し倒されたりしても下着が汚れるぐらいですんでいました。
育った家の2階のわたしの部屋からは、窓を開けると表通りの様子さえ見えるような思いでした。ベッドから抜け出たまま窓辺に佇んで朝の光をあびることが気持ちよかったけれども、起きているのか様子を見に来た母からは「裸のままだと通勤途中の人たちから笑われますよ」と、何度かカーテンを閉ざされたことがあります。
余りかけまわらく成った中学、高校。家並みはビルに建て替わっていって暮らしている大人たちも、越してくるのも家族から見知らぬ青年の一人暮らしも増えて身体の成長と共に、宝探しの別世界だった路地裏は夢の安全地帯から、気持ちはまだ少女の様なままなのに肉付いた身体にとっては危険地帯になっていきました。
建設中のビルも夕暮れになって、作業員の大人たちが居なくなる。
路地裏からの誘いは大人への扉を開く危険なバーチャル・エリア。











建築現場の路地裏からの誘いに応えると、大人の女にさせられてしまう。そういう都市伝説。怖いことか良いことか、それは受け入れる少女それぞれにある胸の振り子しだい。

誰じゃ・・・わたしを呼びさます者は誰じゃ・・・




誰(たれ)じゃ・・・わたしを呼びさます者は誰(たれ)じゃ・・・


・・・・・・美内すずえ原作の「ガラスの仮面」のなかから、紅天女を演じる、月影千草のきめぜりふです。







2009年11月20日金曜日

HTML5, きちんと。

2009年11月20日金曜日 0
何においても1から作ることは容易ではありません。
新しい物事を、広め使って貰うにはどれほどの推進力が必要でしょう。
一握りの利用者で始まったインターネット上での約束事。

そして、よりわかりやすいものが登場する訳ですけど、それは、多くの利用者が登場してきた訳であるし、それが故に総入れ替えが困難となっているのだと思います。
ブログや、ネット上のコミュニケーションを楽しんでいるインターネット・ユーザーのどのくらいの方がHTMLの企画を頭に入れているのかしら。
これまでの書式との混在も受け入れていると言うことだけれども、その工夫にわたしも甘えさせて貰っている状況です。
わたしの書いているブログでも、末尾に/が付いているものとつけていないもの、大文字と小文字の厳密に使い分けは出来ていないのが実状です。

Check out this SlideShare Presentation:

2009年11月16日月曜日

スパイ大作戦 OR ミッション:インポッシブル

2009年11月16日月曜日 0
NHKのBS2衛星映画劇場で「ミッション:インポッシブル 2000」が放送。放送開始が午後9時からに変更されて、「マーリン」が8時からの放送に繰り上がり。このところ衛星映画劇場に2時間以上の作品があったり無かったりで、その後の番組の開始時間が変動していたので提示枠のシリーズを先に放送する方が合理的かも知れません。
ただ、8時放送になれていたので一寸生活リズムがつかめていません。
今夜から暫く続く衛星映画劇場で取り上げられる映画は、新しい映画から古い作品と千差万別。人気のある映画と言うことですけれども、特定のくくりはないようです。後日放送予定になっている「ローマの休日」は想い出も深くて、楽しみにしています。

「ミッション:インポッシブル」はテレビ映画「スパイ大作戦」を現代風味付けにした物ですけど、チーム的な活躍ではなくてトム・クルーズのワンマンショー。どういう映画を作りたいかと言った時に企画は通りやすい物だったのでしょう。
冒頭シーンで指令が伝えられておなじみの「5秒後にこれは消滅する」と通信機が爆破するぐらいと、女泥棒のナイア(タンディ・ニュートン)とのファースト・コンタクトのやりとりがスパイらしいぐらいかしら。最後の肉体戦はジョン・ウー監督独特の映像美ではあるものの、スパイ映画にわたしが求めるスタイリッシュな物からは遠のいてしまっています。然し演じているのがアメリカ映画で見慣れた俳優さんが演じているだけで、ジョン・ウー監督の世界観濃厚。タンディ・ニュートンさんの表情も何処かしか、アジアの女優さんを思わせていて不思議な雰囲気の仕上がり。
1行感想にまとめるとしたら、「スパイ大作戦を見終えたあとの感触は M:I-2 からは味わえない」。

M:I-2






ベンチャーズが演奏している「スパイ大作戦のテーマ」です。オリジナルのムードに忠実でありながら、オリジナリティの味付けが素敵。映画「M:I-2」のアップテンポのオープニングはこのベンチャーズの録音を参考にしているのかも知れません。あるいはジョン・ウー監督のイメージにあった「スパイ大作戦のテーマ」はベンチャーズを聴いていたのかもしれませんね。

1960年代後半から70年代の初めまでは、ジェリー・マギーさんが3代目のリードギターとして活躍。当時の来日でもジェリー・マギーさんが多いくらいなんですけど、ノーキー・エドワーズさんのシャープなドライヴィングを日本のファンでは、ヴェンチャーズらしいと人気があるようです。






Ventures Mission:Impossible









トム・クルーズ製作、主演によるテレビ人気シリーズ「スパイ大作戦」を映画化して大ヒットしたサスペンス・アクションの第二弾。今回は香港出身のジョン・ウーが監督を務め、前作とは異なるスピーディーなアクションが展開されます。

〈ストーリー〉
イーサン・ハントは休暇中でロッククライミングをしていた所に緊急の指令が入る。「ハント君、休暇中にすまない...」
謎の最高機密組織〈I.M.F.〉から新たなミッションは元諜報部員のメンバーのテロリスト、アンブロースが奪った殺人ウィリス「キメラ」とその解毒剤「ベレロフォン」を奪回せよという指令だった。
そのためには、まず女怪盗ナイアを仲間に引き入れなければならない。そしてナイアに接触したハントは、アンブロースの元恋人だった彼女を彼の元に送り込み、真の犯罪計画を探ろうとするのだった。

原題/MISSION: IMPOSSIBLE 2
製作/2000年 
公開/2000年 アメリカ映画 124分

監督/ジョン・ウー
原案/ブルース・ケラー
原作/ロナルド・D・ムーア
ブラノン・ブラガ
脚本/ロバート・タウン

出演/トム・クルーズ
:IMFメンバー/イーサン・ハント
ダグレイ・スコット
:元IMFメンバー/ショーン・アンブロース
タンディ・ニュートン
:女怪盗/ナイア・ホール
アンソニー・ホプキンス
:IMF司令官/スワンベック
ヴィング・レイムス
:IMFメンバー/ルーサー・スティッケル



オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング