2009年12月28日月曜日

Twitterのモーションアイコンの作り方 MacOSX編

2009年12月28日月曜日 0
クリスマスプレゼントに、Twitterフレンドにアニメーションにしたアイコンを贈りました。ところが、アイコン登録が出来なかったという返事が連続。どうしたものかと自分で試してみたら、使用できていたアニメーションアイコンを再登録することも出来なくなりました。
どうしたものかと普通のアイコンに戻していたところ、Twitterのフレンドから情報を頂きました。

TwitterでGIFアニメーションアイコンを使う方法 09年12月25日版


2009年12月23日以降、TwitterのアイコンでGIFアニメを無理矢理使用する方法が使えなくなってしまいましたが、
@rodonjohnさんと協力して調べてみたらTween上でも表示されるgifアニメアイコンのアップロードに成功してしまいました。
すぐ対策されそうな気もするが、公開しないで取っておいてもいいことはないので公開。小さい画像はクリックすると拡大されます。

【追記】GIFのサイズががアホみたいに大きくなってしまう場合は、
GiamGIFOptimizerで最適化を行えば多少はマシになります。それでも限界はありますが。

【追記2】 どうやらこの方法は背景にも適用出来るようで…
試しに自分(@hogehoge61)のアカウントの背景をGIFアニメにしてみました。うーん、結構いいかも。


1.まず、セットしたいアニメGIFを用意します (自分はGiamで作成)

2.用意したアイコンを適当なバイナリエディタで開きます (自分はStirlingを使用)

3.バイナリ末尾を変更&追加
一番後ろを 3B → 3C
更にその後ろに2Cを追加

4.保存する

おつかれさまでした!これでTwitterで使えるGIFアニメアイコンが完成しました!
今回の編集の副作用(?)として、
1.拡張子を偽装する必要がなくなっている
2.20KB制限がなくなっている
などのメリットがもれなく付いてきます。早い話超お得…というか実質的にGIFアニメを使い放題の状態です。

※20KB制限に引っかからなくなってはいますが、
ナローバンドや携帯ユーザーのことを考え、
出来る限りサイズを抑えたアイコンを使用しましょう!絶対!


後は保存するだけ!やったね!

以上は、Windowsユーザーの皆さんには充分な情報でしょう。さて、わたしは12年間ずっとMacオンリーのマカー。フォトショップでアニメーションgifを作って、ファイルサイズをダウン。ファイルの保存でpngを選んで完成というのが製作の運びでした。
ResEditを日常的に使っていたのは、漢字Talk 7.5.3をPerforma 5410で動かしていた頃。MacOSXになってからはリソースエディタは未体験でしたのでドキドキ。

ソフトウェアは、HexEditを日本語化してあるものをインストール。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~nekocan/group_utility/utility_edit/ht_edit.html

HexEditでファイルを開くと、ResEditのようなリソースがブロックわけされたスタイルではなくて、テキストエディタのようなスタイル。一番最後の行へ飛んで、「3B」を見つけて、これを「3C」に書き換えて、さらに「2C」を加えて保存。別名で保存にした方が、作業ファイルのゴミが残らないようです。

そうして作ったのがこちらのアニメーションアイコンです。GIF形式のままでも大丈夫ですし、Twitterが受け付けるアイコンの上限サイズの700キロバイトまでの画像が問題無く有効でした。小さい数字を着にかけなくても良くなりましたし、画質を劣化させる悲しさもなくなりました。アイコン用に別に準備をしていたりもしましたので、作業のスピードアップが出来るようになりました。
アニメーションアイコンが登録できなくなった時には驚きましたけれども、素敵なクリスマスの贈り物としてサプライズさせられることになりました。

Posted via email from littleconcert's posterous

熊本のお土産に焼酎最中

年賀のごあいさつに遠方の親戚などに、熊本の銘菓を贈ることがあります。
贈答用としてわたしの家で定番なのは、香梅の陣太鼓の詰め合わせ。陣太鼓はお餅があんこの中に入っているという逆転の発想のお菓子。ひよこの形をしたお菓子が最近、本家争いをしていましたけれども、「誉れの陣太鼓」は全くまねの出来ない製法のお菓子です。
アルミで刳るんだパッケージで、わたしが十代の頃までは自動販売機までありました。1個は高いけど、どっしりするので切り分けて食べることもあります。高校の茶道部のお菓子にも良く出ていました。
他にはパイ生地で餡を刳るんだ武者返しや、五十四万石というお菓子も定番。ぷよぷよとした五十四万石が大好き。
お菓子の名前は、熊本城に縁のある物事で歴史の勉強にもなりました。

お土産として頂き物として多いのが、最中(もなか)。チョコレートの中にお酒の入ったチョコレートボンボンをまねして作られている、焼酎最中はよく頂きます。
お土産として持ってこられる方には、あることを期待して持ってこられる方も居ます。
わたしのおへそに焼酎最中を立てて、そうして置いて食べる遊び。
最中の肌触りが面白くて、おへそに入れてみた時にそれを見つかったのがその遊びのはじまりです。

山鹿灯籠最中や、お汁粉になる最中など、最中のアイデアお菓子は多いです。

Posted via email from littleconcert's posterous

神聖なものについての応答

2009年12月26日土曜日、午前0時から5時間にわたって交わされたTwitterでの応答。

風俗は神聖な仕事。神と交わり、人と交わる。 - Photo: http://bkite.com/2hjq5
posted at 00:15:00

神聖だけど最近は神聖だと思ってない人の方が多いんじゃないかなぁ、残念なことに。 RT @amadeusrecord: 風俗は神聖な仕事。神と交わり、人と交わる。 - Photo: http://bkite.com/2hjq5 posted at 00:22:28

@bayluck 働いている方もね。簡単にお金になるからと思っている。
posted at 00:23:49

@amadeusrecord 自分に対して支払われるお金の意味が違ってくるかなぁ。買われてるのか捧げられてるのか。売る方も買う方もたぶんそんなの気にしてないんだろうけど。 posted at 00:31:20

@bayluck ただの性のはけ口になっていると思うんだ。男、女どちらとも。ブログに来る迷惑コメントの文章観ているとそう思う。
posted at 00:35:29

@amadeusrecord はけ口にするのもあると思うけど、セックスやって自分の根っこに触れるっつーか見てしまうのを怖がってんじゃないかと思う。逆に言えば、はけ口程度にしか関わらないようにしてんのかも。 posted at 00:43:26

@bayluck 男女ともにそんな感じなのかなあ。若い子に限らず、そんな感じがする。十代から続けているわたしとは考え方が違うようです。
posted at 00:49:10

@amadeusrecord 才能ってのもあるかも。深くまで入り込んですんなり離れられる人と、そのままくっついて離れられなくなる人。十代から続けてきてるなら、前者と後者をいろいろ見てきてるんでは? posted at 01:00:32

@bayluck 甘えられる相手と続いているだけなので、偉いことは言えません。予約があってその人たちとセックスをしているだけ。話しとして聞くことぐらいで、あいさつ以上に女同士でも話すことはほとんどありません。
posted at 01:05:15

@amadeusrecord でも、つぶやきとして「神聖」って出てきてるぐらいだし、曲がりなりにも「いいものがあるよね」って思える時間もたくさんあるわけですよね。だから「働いてる方もね」って言えるぐらい、誇りを持てる経験もあったんじゃないかな、って思ったんです。 posted at 01:20:00

@bayluck わたし自身のことなら『ほこり』としてあります。『病気をうつさないこと』と14の時に教えられてから、それだけは護っているはずです。お金という形ではあるけど、わたしもスキルアップの為にお金をかけてきたのでお互いに尊重関係にあると思っています。
posted at 01:29:47

@bayluck 行き過ぎなところもあるだろうけど、友情への感謝の代わりにクラスメートのみんなとはセックスしました。いろいろと授業を抜けたりしていて代わりにして貰ったこともあるので、わたしに出来るのはそれぐらいでしか役立てるとは思わなかったので。
posted at 01:32:08

@amadeusrecord 個人的なイメージで申し訳ないけれど、風俗に通う男性はそういう『ほこり』やスキルアップという努力を見出せる感受性を持ってる人がどれだけいるんだろう…って思っちゃいますね。自分も気付かない可能性高いけれど(汗) posted at 01:41:36

@amadeusrecord ある意味すごく純粋だったんだなぁ、って思いますね。単にお返しの方法が一般的じゃなかったってだけで。まあブログとか普段のつぶやき見ててもどこか純粋なところは感じてたんで、あまり不思議とは思わなかったです。 posted at 01:45:26

@bayluck 男性の、レベルと言ったら失礼かも知れませんけれど、お部屋に迎え入れる時に大体分かりますから、そういう相手には素っ気ない応対しかしなかったので おしゃべりタイムの時に話が盛り上がった人とのつきあいが多いです。そのあたりTwitterのわたしの使い方と同じです。
posted at 01:46:33

@amadeusrecord 純粋というか真っ直ぐと言った方がいいのかもですが。色々な音楽を紹介してるサイトの文面といい、そちらは一本軸があるように思えるんですよね。古代ギリシャの高級娼婦(ヘタイラ)を思い起こさせます。 posted at 01:49:57

@bayluck 音楽のこと、パソコンのこと。ソープでのことに立ち入る話しでなければ営業活動とは観られないので、Twitterのようにブログやメールでそういう方々とのやりとりをしてきたのも、ずっとわたしを指名してくれることにつながっているのだと思います。
posted at 01:50:25



@bayluck Twitterはかなり散逸的になっているので、それを全部受け入れてくれる相手が長く『両思い』の関係で居られますね。ブログも癖があるので、コメントをしたくてもしにくいとははじめの頃に言われました。アマデウスとは、簡単に言えば「天の言葉の仲介者」を意味します。
posted at 01:53:55

@amadeusrecord 媚びてない、自然な積み重ねだと思います。だからこそいいお客さんが付いてくれてるのかな、またそちらも、そういったお客さんに元気をもらってる面はあるかもしれないですね。 posted at 01:58:18

@amadeusrecord 確かにコメントは難しいです。一度コメントさせて頂いたことはありますが、生半可な言葉じゃ届かないなぁと感じてましたから。アマデウスは確かモーツァルトの名前に入ってましたよね。天球の音楽って言葉も関係してたような。 posted at 02:03:45

@bayluck わたしにとってセックスは体質改善の効果があったようです。生理が始まってすぐにセックスしたのも関係があるのかも知れないです。小さい時の毎週病院に通っていたのが嘘のようです。心臓内の病気は悪化することなく保たれています。そのことを知っているお客様も多いんです。
posted at 02:04:41

@bayluck 些細な質問でも良いんですけどね、幼稚園の時からジャズ、クラシックを聴いてきたので一般的な反応が新鮮なんです。アマデウスはイタリア語で、『愛』『神』。モーツァルトの造語でペンネームのようなものです。モーツァルトの本名だと誤解されている説明が多いですけど。
posted at 02:12:13

@amadeusrecord 房中術などに限らず、セックスは生命力を高めるといろんなとこで言われてますしね。後はやっぱり、女性であることを早いうちから受け入れることができていた、ってのも大きいと思いますよ。その辺は光文社新書「オニババ化する女たち」に詳しいです。 posted at 02:17:18

@amadeusrecord なるほど、アマデウスって言葉にはそういう背景があったんですか。ブログ名やアカウント名に含めている想いがまた違って見えてきますね。一般的な『愛』とか『神』って意味合いじゃなく、もっと奥底にある大きなものをイメージさせるような、そんな感じ。 posted at 02:22:44

@bayluck 受け入れるというのか、小さい時から男の人の言うことを聞いて、可愛がられるようにと言われていましたから。13歳の時に声をかけてきた大人の人は優しそうだったし、テラスでおしゃべりをしていたら音楽にも詳しくてご飯を食べながらゆっくり話しを仕様と言うことになったんです。
posted at 02:26:29

@bayluck 巫女もしていたし、小さい時からいろいろな声も聞こえるので、良くノートに書き残していました。レコードは記録として残しているものを意味しているし。ミュージック屋さんとニックネームで呼ばれていたことにつながります。モーツァルトはドイツ人ですから、本名はゴッドリーブです
posted at 02:30:10

@amadeusrecord その人はきっと、いい導き手だったんでしょうね。わずかなエピソードで自分がこう判断していいのかは分からないですが…。最近はそういう「大人」って少なさそう。 posted at 02:36:31

@amadeusrecord その話を聞くとますます古代の遊女とイメージが重なりますね。最初のRTに戻っちゃいますが、神とも人とも交わると。そうそう、こばとらじおは作業用BGMとか勉強用BGMでときどき使わせてもらってます。 posted at 02:43:41

@bayluck 声をかけられたのがストリップ小屋の前だったし、胸も下乳が見えるようなブラだけのような上と、ヒップボーンのパンツだったのと、音楽の話しをしていて13歳だとは思わなかったと言うことでした。服を脱がされる時も『初めてかい』と言われて「違う!」と自分で脱いじゃったので。
posted at 02:46:06

@bayluck セックスしている時のわたしの声が、レコードでも流れているようだと言うことでミュージック屋さんと言われるようになりました。ジェニファーは最初の源氏名です。リオ、あおい、等 源氏名やビデオでの芸名はいろいろ、こばともニックネームの一つ。
posted at 02:50:09

@amadeusrecord 格好は扇情的だけど、その後のやり取りをイメージして微笑ましいと思っちゃいましたよ・・・(笑)まあ、今もその格好はきっと似合うんだろうなぁ。 posted at 02:56:24

@amadeusrecord 某スローセックスのアダム徳永さんが「女性の身体は楽器だ」とも言ってますし、もともと音楽的な素質もありそうだから、セックスの時に得られてる快感とかも含めて、共感覚的に音楽として出しちゃうのかもですね。面白いなぁ・・・。 posted at 03:00:53

@bayluck 自分で脱がなくても、ご飯食べている時におっぱいはこぼれ出ちゃったし。パンツは引っ張ればすぐに脱げちゃう状態だったので。わたしからOKしたような形にも見えます。同席していた他の人がそういいました。
posted at 03:01:00

@bayluck 昨日のイヴは、ミニスカサンタさんでご贔屓さんをまわりました。
posted at 03:01:48

@bayluck ラフマニノフとかジュピターとか、セックスしていて音楽が浮かんできます。それでお客さんのイメージを記憶しています。ラフマニノフの人だなとかって。
posted at 03:04:05

@amadeusrecord そちらそのものがクリスマスプレゼント、ってとこですね。ミニスカだと寒くなかったですか(笑) posted at 03:07:34

@amadeusrecord それは凄い・・・たぶん、同じ人で同じようなセックスしてても、状態が違うと別の音楽が浮かんでくるんじゃないかと思うんですが、その辺はどうなんでしょう? posted at 03:11:00

@bayluck 車で一軒一軒まわったんです。路上PRじゃないですよ。客引き行為禁止ですから。新年会へのご寄付集めです。お腹に参加者の名前を書いてもらって集めるんです。
posted at 03:12:31



@bayluck いやあ 濃厚だったり、あっさりはあっても、ラフマニノフはブラームスではありませんねえ
posted at 03:13:56

@amadeusrecord ということは、その人の本質を(別の所でもつかんでるけど)つかんでるってことでしょうねぇ。うーん、例えばお客さんに「こういうイメージだったからこの音楽聞いてみます?」とか話をしたりするんですか? posted at 03:23:58

@bayluck わたしのブログにはそういうおすすめ含んでいます。クラシック、ロック、ジャズ混在しているのはそういう裏があります。わたしの写真とか、脈絡無いものが時々混ざっていると思います。特定のお客さんとの連絡です。現在地とか今日の予定だとか。ブログで売れたCDは分かりますから
posted at 03:29:03

@amadeusrecord お客さんに音楽と生(性)の両面からいい影響を与えることができる、って意味では、やっぱ「プロ」だと思います。しかしまあ、写真とか記事とかで秘密の符号っぽく連絡取るってのは「オトナ」でいいですねぇ。 posted at 03:38:49

@bayluck ブログだけでは分からないでしょうけどね、Twitterで時々意味不明のつぶやきもしていますよ。今日のお薦めとかって。ブログ記事とか写真も、いったんアップして暫くして消したりしているので常時観ていないと気がつかないと思います。欲しいものもリンクにしているのです。
posted at 03:47:13

@amadeusrecord TLの一つぶやきとしてしか見てなかったですし、仕事中はケータイすら見れないことが多いので一つ一つは追ってないですが、今後はTLの向こうから「色々動いてるんだなぁ」と別の視点で楽しめそうです。まさにライブメッセージ。 posted at 03:57:59

@bayluck 親しい関係は相互フォローさせているので、その関係の中では意味が通っているんですけどね。Twitterフレンドの中にお客さんも居るし。
posted at 04:00:53

@amadeusrecord ホットになっている話題とかセックスの時の癖とか出来事とか、その関係にしかないちょっとした共通項で連想させたりとか、位置情報出したりとか・・・色々考えられるんですね。奥が深いなぁ。 posted at 04:08:53

@bayluck Twitterのアカウントはたくさんあるし。ふくすうをふぉろーしていないとわからないこともありますね
posted at 04:14:13

@amadeusrecord それぞれのアカウントにそれぞれの意味があって・・・となると、よほど入れ込まない限り追うのは大変ですね。アカウント管理する方も大変そうですが。 posted at 04:25:39

@bayluck メインアカウントは鍵付きなので、大切なことはそこで応答しています。HOOTSUITEで確認しやすくなりました。それまではブラウザを複数立ち上げていたので。
posted at 04:28:40

@amadeusrecord そういえば鍵付きのアカウントありましたね。自分も、とあるフレンドからHootSuite勧められて今使ってますが、これはマルチアカウント使って複数のSNSにも投稿してる人だと、ほんと便利だと思います。 posted at 04:35:43


@bayluck Twitterが調子悪い時に、Facebookがすぐ確認できるので便利になりました
posted at 04:42:44

@amadeusrecord 最近はついったーアカウント増えてきて負荷が上がったせいか、不調多いですしね。さて、今夜は有意義なお話をありがとうございました。TLはちらほら見ておりますが、よい年末年始をお過ごし下さいな。 posted at 04:55:26

@bayluck どうもありがとうございます。いろいろお話しできて楽しかったです。コラムの感想も下さいね。 http://www.lovebonita.jp/m/suite/
posted at 04:58:47

@amadeusrecord ええ、コラムも拝見させていただきます。それでは、良い夜を。 posted at 05:02:16

@bayluck おやすみなさい
posted at 05:03:38

オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング

2009年12月27日日曜日

アイドルごっこ

2009年12月27日日曜日 0


小さい頃からの仲良しとは、いくつになっても、何年もあうことがなかっても、顔を合わせるとまるで前回の遊びの続きをするように当時が蘇る。
子どもの姿に戻って、再現映像を見ているような錯覚さえ感じます。姿は大人になっていて、動きも女らしい動き、男らしい落ち着きを見せているというのに良く似た子役を揃えているような、とても不思議な感覚。
成人になってするようなことではない遊びさえ出来てしまうほどです。
一番夢中になっているのは、わたしだけではないかと思うこともある。男の子たちが戯れるように、わたしの身体をあちらこちらからくすぐる。
とても懐かしい感覚がその瞬間に蘇る。女の子たちがわたしに注ぐ目の輝きも懐かしい。
オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング

映画深夜鑑賞 パトリオット・ゲーム:Patriot Games

夜遅くになって帰宅して、お風呂に入って軽い食事をしながら深夜の映画を観る習慣が付いてどのくらいになるのでしょう。
疲れていて途中で寝てしまっていたり、思いがけなく面白い作品とめぐり逢う機会もあるのが深夜の映画劇場。キー局の放送や、BS番組は調べ直すことが出来ますけれども、ローカル地上波だとわかりにくい。タイトルぐらいで詳細が記載のないことも多い。
5年ほど前までは、細かな出来事まで書き留めるようにしていたのがいつしかお座なりになっていました。
全てとは行かないまでも、オリジナル上映時のPosterなどとあわせてスクラップを始めることにしました。
2009年12月27日日曜日、午前2時05分、TKUテレビ熊本オンエア。

原題 : Patriot Games
製作年 : 1992年
製作国 : アメリカ
配給 : パラマウント=UIP配給
(本編:117分)
テロ事件に居合わせた元CIAアナリストがテロリストと激しい闘いを繰り広げるアクション。「レッド・オクトーバーを追え!」に続くジャック・ライアン・シリーズ第2弾。監督は「ブラインド・フューリー」のフィリップ・ノイス、製作はメイス・ニューフェルドとロバート・レーメ、エグゼクティヴ・プロデューサーはチャールズ・H・マグワイアー、トム・クランシーの同名小説を「ハートブルー」のW・ピーター・イリフと「ミッシング」のドナルド・スチュワートが脚色、撮影は「フィールド・オブ・ドリームス」のドナルド・M・マッカルパイン、音楽は「ロケッティア」のジェームズ・ホーナーが担当。

監督
Phillip Noyce フィリップ・ノイス
製作
Mace Neufeld メイス・ニューフェルド
Robert Rehme ロバート・レーメ
製作総指揮
Charles H. Maguire チャールズ・H・マグワイアー
原作
Tom Clancy トム・クランシー
脚本
W. Peter Iliff W・ピーター・イリフ
Donald Stewart ドナルド・スチュワート
撮影
Donald M. McAlpine ドナルド・M・マッカルパイン
SFX
Norma Moriceau ノーマ・モリソー
音楽
James Horner ジェームズ・ホーナー
美術
Joseph Nemec 3 ジョゼフ・ネメック3世
編集
Neil Travis ニール・トラヴィス
William Hoy ウィリアム・ホイ
キャスト(役名)
Harrison Ford ハリソン・フォード (Jack Ryan)
Anne Archer アン・アーチャー (Cathy Ryan)
Patrick Bergin パトリック・バーギン (Kevin O'Donnell)
Sean Bean ショーン・ビーン (Sean Miller)
Thora Birch ソーラ・バーチ (Sally Ryan)
オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング

2009年12月24日木曜日

薔薇は美しく散る:歌はしゃべるように、セリフは歌うように、ラップの本質。

2009年12月24日木曜日 0

12月23日の天皇誕生日に、NHK-FMでお昼のニュースのあとから午後11時まで放送された「今日は一日『タカラヅカ』三昧」。番組に出演された宝塚スターさんや、リクエストをもとに放送された曲目をまとめました。
最近のものは公演に先駆けてレコーディングされているものがほとんど。公演の模様を治めたDVDからも使われていました。ベルサイユのばらの初演時の頃は、アナログレコードが全盛時代。実況を録音したもので、必ずしも良い音質ではなかったものの針音などがとても心地良いものでした。
全体に感じられたのが、独特のサウンドステージがあるところ。高域から低域までフラットに抜けている高音質ではないところ。然し、ハイエンドまで抜けているだけで無機的でないのがタカラヅカサウンドなのかと感想を持ちました。そして、小さい頃に手にした33回転のシングル盤で聴いたサウンドが、最近の録音とも似ていることは嬉しいことでした。BSで放送されているタカラヅカステージ中継と同じなんです。
わたしにとってのタカラヅカの楽しみは、歌とセリフがステージに反響するところ。

ベルサイユのばらの演出をされた長谷川一夫さんが、『歌はしゃべるように、セリフは歌うように』と言うことを語られていましたけれども、確か、当時のレコードか雑誌に特集されていた「ベルサイユのばら」の記事の中にあったのではなかったでしょうか。この言葉は、宝塚だけではなく広く『歌』についても言えることではないかしら。ラップで言い替えるならば、主に日本での歌われ方に気になるのですけど、メロディに乗っかっているような演奏が時に気になります。リズムやテンポが大切なのであって、メロディに流れるような単語が聴き取りにくく、イントネーションのおかしいものがあります。日本語と英文を交ぜたようなラップにそういうケースが聞かれます。日本語がラップ向きではないことにも寄りますけど、言葉が持っている美しさ(イントネーション)を無視したものはラップの魅力を理解できていない演奏だと思っています。
セリフと歌がスムーズなのが、宝塚の魅力であってハイエンドではないサウンドステージはそれを心得たものなのでしょう。ゴスペルが神への祈りを忘れてはならないように、ラップは歌うものではないのだと考えています。


***

今日は一日『タカラヅカ』三昧。
今回の三昧は、今年創立95周年を迎えた宝塚歌劇団を大特集!
カッコいい男役に可憐な娘役、きらびやかな舞台で連日超満員の観客を魅了するタカラヅカ。
最近では、OGの活躍によって、世間があこがれる女性を輩出する劇団としても注目されています。
ビジュアル勝負のイメージがあるタカラヅカですが、公演の実況CDや主題歌CDなど、録音も豊富。番組では、戦前の貴重な音源や、「ベルサイユのばら」から「エリザベート」まで、タカラヅカの舞台を彩ってきた名曲をたっぷりとご紹介します。懐かしい歌声によみがえる名場面の数々・・・。
スタジオには宝塚OGをはじめとする豪華ゲストをお迎えする予定のほか、歌劇団の本拠地、兵庫県宝塚市からの中継も予定しています。
ディープなファンからタカラヅカ初心者の方まで、一日たっぷり夢の世界をお楽しみ下さい。

番組に出演された宝塚スターの皆さん
真琴 つばさ (女優/元・宝塚歌劇団 月組トップスター)
榛名 由梨 (女優/元・宝塚歌劇団 月組・花組トップスター)
紫苑 ゆう (元・宝塚歌劇団 星組トップスター)
湖月 わたる (女優/元・宝塚歌劇団 星組トップスター)
彩乃 かなみ (女優・歌手/元・宝塚歌劇団 月組娘役トップスター)
轟  悠 (宝塚歌劇団 専科)
真飛 聖 (宝塚歌劇団 花組トップスター)
桜乃 彩音 (宝塚歌劇団 花組娘役トップスター)
壮 一帆 (宝塚歌劇団 花組)
瀬奈 じゅん (宝塚歌劇団 月組トップスター)
霧矢 大夢 (宝塚歌劇団 月組)
遼河 はるひ (宝塚歌劇団 月組)
龍 真咲 (宝塚歌劇団 月組)
水 夏希 (宝塚歌劇団 雪組トップスター)
愛原 実花 (宝塚歌劇団 雪組娘役トップスター)
彩吹 真央 (宝塚歌劇団 雪組)
柚希 礼音 (宝塚歌劇団 星組トップスター)
夢咲 ねね (宝塚歌劇団 星組娘役トップスター)
凰稀 かなめ (宝塚歌劇団 星組)
大空 祐飛 (宝塚歌劇団 宙組トップスター)
野々 すみ花 (宝塚歌劇団 宙組娘役トップスター)
蘭寿 とむ (宝塚歌劇団 宙組)

リクエストをもとに放送された曲目
001:「情熱の翼」 真琴つばさ [『ル・ボレロ・ルージュ』 98年 月組]
002:「いつか」 大地真央 [『ディーン』 81年 月組]
003:「アイ・ラブ・レビュー」 姿月あさと [『ザ・レビュー』 99年 宙組]
004:「Hey Hey ワンダーランド?ワンダーランド・タカラヅカ」 水夏希、貴城けい [『ワンダーランド・タカラヅカ』 05年 雪組]
005:「序曲 ? ごらんなさい ごらんなさい」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
006:「心の白薔薇」 天海祐希 [『ベルサイユのばら』]
007:「我が名はオスカル」 涼風真世 [『ベルサイユのばら』]
008:「愛の面影」 湖月わたる [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
009:「愛の巡礼」 安奈淳 [『ベルサイユのばら』]
010:「カーテン前の芝居?愛あればこそ」 榛名由梨、麻生薫 [『ベルサイユのばら』]
011:「小雨降る径」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
012:「薔薇のタンゴ」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
013:「ボレロ」 [『ベルサイユのばら』 06年 星組]
014:「心のひとオスカル」 榛名由梨 [スタジオライヴ]
015:「清く正しく美しく」 白城あやか
016:「おゝ宝塚」 淀かほる ほか
017:「モン巴里」 奈良美也子、花組生 ほか
018:「すみれの花咲く頃」 天津乙女、門田芦子 ほか
019:「さよなら皆様」 浜木綿子 [『宝塚かぐや姫』]
020:「タヒチの歌」 春日野八千代 [『南の哀愁』]
021:「ブギウギ巴里」 越路吹雪 [『ブギウギ巴里』]
022:「花に散り雪に散り」 杜けあき [『忠臣蔵』 92年 雪組]
023:「未来へ」 姿月あさと、宙組生 [『エクスカリバー ?美しき騎士たち?』 98年 宙組]
024:「熱愛のボレロ」 紫苑ゆう [『ラ・カンタータ』 94年 星組]
025:「うたかたの恋」 紫苑ゆう、白城あやか [『うたかたの恋』 93年 星組]
026:「エスカイヤ・ガールズ」 美和久百合 [『エスカイヤ・ガールズ』]
027:「希望の瞳」 真飛聖、桜乃彩音 [『太王四神記』 09年 花組]
028:「Exciter!」 真飛聖、花組生 [『Exciter!』 09年 花組]
029:「歌の翼に乗り?幸福を売る人」 香寿たつき [『華麗なる千拍子 '99』]
030:「黒いワシ」 瀬奈じゅん、春野寿美礼
031:「ストーミー・ウェザー」 真琴つばさ
032:「El Cumbanchero」 安蘭けい
033:「ル・ポァゾン」 涼風真世 [『ル・ポァゾン 愛の媚薬』]
034:「忍ぶの乱れ」 稔幸 [『花の業平』]
035:「Time To Love」 AQUA5ハハ
036:「Rio De Bravo!」 水夏希、雪組生 [『Rio De Bravo!』 09年 雪組]
037:「オクラホマ!」 上月晃 [『オクラホマ!』 67年 月組・星組]
038:「運命よ、今夜は女神らしく」 大地真央 [『ガイズ&ドールズ』 84年 月組]
039:「Home」 和央ようか、花總まり [『ファントム』 04年 宙組]
040:「一度ハートを失ったら」 彩乃かなみ [『ミー&マイガール』 スタジオライヴ]
041:「ミー&マイガール」 剣幸、こだま愛 [『ミー&マイガール』 87年 月組]
042:「ランベス・ウォーク」 瀬奈じゅん、彩乃かなみ [『ミー&マイガール』 08年 月組]
043:「街灯に寄りかかって」 天海祐希 [『ミー&マイガール』 95年 月組]
044:「カサブランカの風」 大空祐飛 [『カサブランカ』 09年 宙組]
045:「蘇る真実」 蘭寿とむ、七帆ひかる [『逆転裁判』 09年 宙組]
046:「この恋は雲の涯まで」 甲にしき [『この恋は雲の涯まで』 73年 花組]
047:「さよならは夕映えの中で」 麻実れい [『風と共に去りぬ』 78年 雪組]
048:「この愛よ永遠に」 剣幸 [『ザ・レビューII -TAKARAZUKA FOREVER』 84年 月組]
049:「Blues Requiem」 安蘭けい [『凍てついた明日 ?ボニー&クライド?』 98年 雪組]
050:「夢の果てに」 愛華みれ [『ルートヴィヒ II世』 00年 花組]
051:「チュシンの星のもとに」 太田健 [『太王四神記』 09年 花組・星組]
052:「カサブランカの夜霧に」 太田健 [『カサブランカ』 09年 宙組]
053:「風のシャムロック」 天海祐希 [『エールの残照』]
054:「ミッドサマー・イブ」 涼風真世 [『PUCK(パック)』]
055:「世界の終わりの夜に」 春野寿美礼
056:「ひとかけらの勇気」 安蘭けい
057:「君が王なら」 柚希礼音、凰稀かなめ [『太王四神記 II』]
058:「わが愛」 柚希礼音 [『BOLERO ?ある愛?』稽古場からライヴ]
059:「蒼穹の彼方」 柚希礼音 [『太王四神記 II』 09年 星組]
060:「Another Life」 真琴つばさ [『LUNA ?月の伝言?』]
061:「Another Life(新録音)」 真琴つばさ [『LUNA ?月の伝言?』]
062:「セ・マニフィーク」 鳳蘭 [『セ・マニフィーク』 77年 星組]
063:「ラブ・シンフォニー」 真飛聖 [『ラブ・シンフォニー』]
064:「春の風を君にノ」 大浦みずき [『春の風を君にノ』]
065:「心の翼」 大浦みずき [『テンダー・グリーン』]
066:「Dance With Me」 大浦みずき [『ジャンクション24』]
067:「衝動」 水夏希 [『カラマーゾフの兄弟』 08年 雪組]
068:「足跡のない道」 彩吹真央 [『Rio De Bravo!』]
069:「霧深きエルベのほとり」 内重のぼる
070:「Heat On Beat!」 瀬奈じゅん、月組生 [『Heat On Beat!』 09年 月組]
071:「行くべき道がある」 瀬奈じゅん [『ラスト・プレイ』 09年 月組]
072:「EL VIENTO」 瀬奈じゅん
073:「0 -ZERO-」 瀬奈じゅん [『ディナーショー 0 -ZERO-』]
074:「ハイパー・ステージ!」 真矢みき [『ハイパー・ステージ!』 94年 花組]
075:「雨の凱旋門」 轟悠、月影瞳 [『凱旋門』 00年 雪組]
076:「アマール・アマール」 轟悠 [『ノバ・ボサ・ノバ』 99年 雪組]
077:「プロローグ」 轟悠 ほか [『エリザベート』 96年 雪組]
078:「キッチュ」 轟悠 [『エリザベート』 96年 雪組]
079:「最後のダンス」 姿月あさと [『エリザベート』 98年 宙組]
080:「私だけに」 花總まり [『エリザベート』 96年 雪組]
081:「ミルク」 水夏希、音月桂 [『エリザベート』 07年 雪組]
082:「愛と死の輪舞」 一路真輝 [『エリザベート』 96年 雪組]
083:「私が踊る時」 春野寿美礼、大鳥れい [『エリザベート』 02年 花組]
084:「闇が広がる」 一路真輝、香寿たつき [『エリザベート』 96年 雪組]
085:「僕はママの鏡だから」 凪七瑠海、遼河はるひ [『エリザベート』 09年 月組]
086:「タヒチの歌」 春日野八千代 [『南の哀愁』]
087:「心の翼」 大浦みずき [『テンダー・グリーン』]
088:「運命よ、今夜は女神らしく」 大地真央 [『ガイズ&ドールズ』 84年 月組]
089:「Rio De Bravo!」 水夏希、雪組生 [『Rio De Bravo!』 09年 雪組]
090:「うたかたの恋」 紫苑ゆう、白城あやか [『うたかたの恋』 93年 星組]
091:「カサブランカの風」 大空祐飛 [『カサブランカ』 09年 宙組]
092:「ホワイト・クリスマス」 出演者全員



オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング

2009年12月23日水曜日

面白い〜♪ Twitter経由で年賀状

2009年12月23日水曜日 0
12月23日は天皇誕生日。お休みの方も多いでしょう。クリスマスのプレゼントを探しに街に出かける方もいるでしょうけれども、週の半ばの祝日で宙ぶらりんな感じに思えるといった言葉もTwitterで散見しました。そんな半端な時間でも、年賀状が準備できます。Twitterのユーザーには、リプレックスがはじめたサービス「ウェブポ( https://webpo.jp/ )」は何かと気楽に出来そうです。

「年賀状は12月25日(金)までにお出し下さい。」と郵便局からの案内が入っていたのは、先月のこと。年賀状はまだまだのことかなとクリスマスカードを考えていたんですけど、12月の初めに母の三回忌も済ませて少し気持ちにゆとりでも持とうかとクリスマスカードを考えていましたけれども、20日の日曜日のレコードコンサートのレジメを考えたり、21日から連載が始まったコラムでぎりぎりになってしまいました。グリーティングカードをネットで送るサービスは、昨年YOUTUBEでもしました。然し、やり方は簡単だったのですけど観ることが出来なかったという返事が返ってきたりと、GmailとかYOUTUBEの登録者ではないと受けられないことがあるのかも知れません。
スヌーピーのクリスマスカードのサービスもありましたけれども、ネットで親しい相手全員のメールを確認するのもなんだか気の毒。

そんな中でTwitterフレンドのかえでさんから届いたのが、次のようなメッセージ。

年賀状をお送りしたいので、次のURLをクリックして受取処理を行ってください!

それで知ったのが、「ウェブポ」という年賀状を発送代行してくれるサービスです。初めはメールで画像データを送信するような物かしらと思いました。ところが、実際に年賀状に印刷して発送もしてくれるというものです。
年賀状のデザインは500ほどはあるのではないかしら。日にちも迫っていたので全ては確認しませんでしたけれども、印刷する文章も自由。決められた文章から選んだりするものでもなく、印刷された年賀はがきに一人一人に短い文章を加えて出すように、送る相手それぞれに内容の追加も変更も可能です。
代わりに発送してくれるからと言っても、送る相手全員が同じ文章だったら利用することはなかったでしょう。
わたしは絵柄がシンプルで、文章をきちんと書けるデザインを選びました。

はがきの文面を印刷して貰うにはまとまった枚数が必要ですけど、「ウェブポ」は一枚からでも大丈夫。宛先印刷もして貰えるので、自宅のプリンターでのはがき印刷のテスト刷りをしたり、文字の調整もしなくて済みます。届ける相手の住所も分からないネット上でのつきあいですので、これ以上に嬉しいことはないでしょう。発送もしてくれるのは便利です。
メールに添付された挨拶状よりも、実際に元旦に年賀状で届けられ、送られてくることでない更に喜ばしく有り難い気持ちになれることでしょう。

下世話なことですけど、クレジット決済ですが。喪中などで相手が受け取れないものは、受け取る案内を受けた方の選択自由。その方への発送はされないので料金が軽減できます。無駄な印刷もしなくて済みます。
元旦にきちんと届けられるのは12月21日までに、準備が整っているものですのでわたしの場合多くが1日以降に年賀状が届けられることになります。配達日は遅れることになりますけれども、サービスの利用はまだ期限までは日にちがありますから試してみられてはいかがでしょう。
Twitterのユーザー名で簡単に準備が進められます。受け取り先住所も都合のいいように出来ますので、わたしにはとても助かります。

オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング

2009年12月21日月曜日

ご注意サイト報告「あなたの優先順位鑑定」

2009年12月21日月曜日 0
あなたのブログのコメントなどに同じようなものがあったら、フィッシングの恐れがありますのでリンク先にブログフレンドを誘導しないようにして欲しいと思って、ご注意いたします。
どうしたらそうなるんでしょうか?
土曜日のエントリーに対して上の短いコメントに続いて、短縮URLのリンクが添えてありました。わたしはコメントにURL、メールアドレスの記載がないものは非公開のままにする基本方針です。今回は投稿者名の記載もないものでしたので、どのくらい悪影響のあるサイトなのかまでは分かりませんけれどもご注意をこめて取り上げます。わたしが他に運営しているブログには、100文字よりも短いコメントは投稿をはじくシステムになっているのもありますので、投稿者名はもちろん短いコメントの場合は気をつけましょう。
さて、今回のコメント。55万円でLPレコードが売れたという内容へのコメントでしたので高額になった理由へのご質問かと思いました。リンク先のサイトタイトルには、「大切な物が分かる・・・鑑定」とあったのでレコード鑑定関係のページにあれば思わずわたしもアクセスしてしまいそうです。

偶然にも、わたしの別のブログに「ひとのきもち」というタイトルの物がありましたから警戒心が増してしまいました。
そしてこの「鑑定」ページからの他へのリンクがないんですよね。HOMEへのリンクがないサブアドレスのページです。少なくとも鑑定の仕方であるとか、説明するページへのリンクがあるもの。広告のような表示もありませんでした。広告がないのは固定されたページではないことも思われ、未完成状態だとしたらなおさらに心配な問題があります。
ページのアドレスは「http://*****.jp/*****/(例)」と言う風になっていました。アドレスのトップ(「http://*****.jp/」)にも表示されるページがないようなので疑問を感じて調べてみました。
すると、頻繁にアドレスを変更しているようです。それだけでもとても怪しい感じです。「運命のキャッチコピー」とか「ジャニーズメーカー」といった類似のものがあるようで、利用すると数日後に出会い系メールが届くというものです。恐らくその自分にはアドレスが変わっているものと思います。
いずれも出会い系サイトへの強制登録、もしくは迷惑メール送信の為のメールアドレス取得を目的としているサイトです。数日経たないと迷惑メールが送られてこないところから気がつかないで、鑑定の結果などをブログに書いてしまって、それを見た仲間内から広まっていくという図式のようです。公然としたサイトなどからではなく、ブログの記事から広まっていく場合読者は親しいフレンド関係にあることが多いわけですから解析の仕方では友好度合いまでを悪質サイトに情報提供してしまう可能性が大きい。同級生の名前を使って株式などを案内してくるように、ブログフレンドの名前を使って出会い系への誘いが来ることになってしまいそうです。
わたしが推測するに、第2問目でパソコン内のファイルを選択させるのが注意。この時点で、パソコンの固有アドレスを報告する仕組みが組み込まれるのではないかしら。

HOMEの表示もなく、問い合わせ先リンクもありません。こういうサイトに入力した情報はどのようなサービスに流用されても苦情出来ない。まして、ネットで利用したサイトのアドレスなど全て保管している方もいないでしょう。ブログ記事で紹介して、そのトラブルにネットフレンドを巻き込まないようにお互いに気をつけましょう。
オフィシャルブログは、クラシック音楽を楽しむアマデウスレコードです。
「組曲第4番」はブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ 人気ブログランキング